1: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:04:42.47 ID:bxQryDeJ9
「家族の一員」として愛情が注がれるペット。大きな災害が起きるたび、パニックの中で「一緒に逃げる」難しさや、避難所での過ごし方が課題となっている。環境省が示す災害時のペット救護対策ガイドラインには「ペットの健康と安全を守る責任は飼い主に」と明記されているが、混乱する中で命を守るため、飼い主にはどのような判断が求められるだろうか。

 「家に津波が来る。助けに戻らなきゃ」。2011年3月11日午後2時46分、勤務中だった岩手県陸前高田市米崎町の男性(64)は、居ても立ってもいられず、海岸線に程近い自宅で待つボーダーコリー2匹の元へ向かった。東日本大震災から8年たった今、あの時の行動が正しかったのか問われても「答えは分からない」のが正直な胸の内だ。

 会社からは通常時なら車で5分。「すぐに行動すれば間に合う」と飛び出してはみたが、家に向かう道路は今までに見たことのない渋滞。「まだかまだか」と焦る一方、海に向かって坂を下っていく恐怖も感じていた。

 やっとの思いで家に着いたがモティー(当時2歳、雌)はすっかりおびえてしまい、どんなに呼んでも犬舎から出てこない。男性は犬舎の中に腹ばいになって無理やり引っ張り出し、ビアン(当時7歳、雄)とともに車に乗せた。車には2匹分のケージが常備してある。  またしても渋滞の列へ。このままでは危険と判断し、小道にそれて高台に駆け上がった。間もなく、防潮堤を越えた津波が国道に並ぶ車をのみ込み、高田松原の松林を一瞬でへし折る様子が眼下に広がった。危機一髪だった。

 「冷静に振り返ると危ないことをした。でも、家族同然の2匹をどうしてもおいていけなかった」。愛犬との生活は男性にとって、日々の励みそのもの。ただ、隣人は飼い猫を迎えに戻って亡くなっている。「運が良かった」だけでは済まされないとも思っている。

 いざという時、飼い主とペットの安全を同時に守るには、どう行動すれば良いのか。環境省は、東日本大震災で多くのペットが自宅に取り残されたり、飼い主とはぐれて放浪状態になったりしたことから、13年に大規模災害時のペット救護対策ガイドラインを作成。一緒に逃げる「同行避難」の重要性や備えの大切さを訴えている。さらに16年の熊本地震で浮き彫りになった、避難所などで人間とペットが一緒に過ごす「同伴避難」の課題を踏まえて18年に内容を改定した。

 同じ沿岸部で被災した宮古市のNPO法人「命ほにほに」(梶山永江代表理事)では震災を受けて月に一度、一般参加者を対象に同行・同伴訓練を行っている。

 避難グッズを入れたキャリーバッグを持って犬と一緒に悪路を逃げる訓練では「犬を抱える筋力がないことに気が付いた。『このままでは一緒に逃げられない』とはっとした」という40代の女性の声も。ふだんはおとなしくハウスやケージに入るのに、違う環境に驚いてほえてしまうなど、訓練を体験して初めて飼い主が気付く課題は多いという。

 ※省略

 ガイドラインでは、緊急時に外出などでペットと離れた場所にいる場合は「自分自身の状況、周囲の状況、自宅までの距離、避難指示等を考えて、飼い主自身によりペットを避難させることが可能かの判断が必要」としている。そのうえで「個人の対応に限界がある」場合に備えて自治体等による支援体制の整備も促す。

 一緒に逃げるための備えとして▽避難グッズの準備(ペットフードや水、いなくなった時に探すための写真、リード、おもちゃ、タオルなど)▽キャリーバッグに入る訓練▽基本的なしつけ-などが挙げられる。これらは、避難所などで人間と一緒に過ごす同伴避難の環境づくりにとっても重要になる。

 一般社団法人ペット災害対策推進協会の沼田一三事務局長は「同行避難の大前提は飼い主の安全確保。一口に災害と言っても、地震によって一瞬で家屋に押しつぶされそうになる例もあれば、津波や大雨災害のように時差があることで助けに戻ったり一緒に逃げるか迷うケースもある。とっさの判断を助けるのが日頃の備え。持ち物や行動は何を優先するか、少しでも考えたことがあるのと無いのとでは違いが出るだろう」と警鐘を鳴らす。

3/12(火) 19:15
岩手日報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00490180-iwatenpv-l03
no title

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552388682/

3: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:11:24.98 ID:mdn3A6KS0
>>1
自力救出あんたえらいよ

10: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:21:36.49 ID:07xf+NwY0
同じ事をして亡くなった人達は語れないだけなんだよな…

11: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:24:04.00 ID:ptQqMbXp0
そんなとこまで自治体が面倒みなきゃならんのかよ

12: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:26:55.25 ID:H0F4JTIh0
似たようなので亡くなってる人も多いだろうなあ

13: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:27:19.90 ID:D6RZT4l10
>「犬を抱える筋力がないことに気が付いた。『このままでは一緒に逃げられない』とはっとした」
アラフォーだけど先日レトリバー亡くした
抱っこして病院行ったりと駆けずり回ったけど
15年後に同じこと出来る自信はないから
もう大型犬は飼えない

14: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:27:45.27 ID:lnUpJ5Uz0
犬は追いかけるとはしゃいで逃げるから急場はイラつくよな

15: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:31:15.00 ID:mdn3A6KS0
自分だってこのひとのように愛犬を助けに行くだろうな。
運よく危機一髪で助かったけど同じようにペットを迎えに行き亡くなってる人もいる。
あの津波映像見てると本当に辛い。犬が流されていく映像もあったしな。

21: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:39:24.39 ID:20QXrA7L0
イッヌは自力で逃げ出せそうだがそんなことないのか

24: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:49:02.37 ID:NDfp67XD0
災害時の自動車利用自粛の議論は進んでいるのかね?

25: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:51:57.58 ID:Ij6fOobO0
地震の時のペットは悲惨よね

福島の避難地区のペットとか、話聞くだけで泣けるわ

26: 名無しさん 2019/03/12(火) 20:53:31.46 ID:XkUl1GHC0
車もなく一人暮らしだから、女でも自力で運べる犬種であることを第一に選んだ。
病気や老犬になれば病院まで歩けなくなるかもしれないし、帰省に連れていって家族にも慣れてほしいから。
でも3キロとは予想よりでかくなったな…それでも運べるチワワでよかった。

28: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:02:10.60 ID:HiV7TF6x0
命を賭してでも救いたい存在がいるのは羨ましい
俺には何にもねーや

30: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:15:39.13 ID:Zizy2mUj0
スレタイだけで号泣

31: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:18:19.29 ID:VDJcS4Ay0
正しかったかどうかは結果論でしか語れない
愛犬2匹とともに飼い主も助かってるんだからこの飼い主の行動は正しかったんだろう

もし「今自宅に戻ったら自分まで津波で死んでしまうから」と愛犬を見捨てて自分だけ生き残っていたら今頃この人は精神的に潰れていただろう

35: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:25:19.54 ID:3rASdsj30
ペットのために死ぬって馬鹿らしいな
この人は死んでないけど死んでる人もいるだろう

37: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:30:28.00 ID:ZxS/SRYD0
これはなんとも言えんな
助かってよかったんだけど

41: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:51:22.19 ID:cjiCThVS0
ニコ生で実況してた奴いたな

もう削除されちまったけど、庭まで海水が押し寄せててイッヌと脱出できたみたいだったが

43: 名無しさん 2019/03/12(火) 21:56:52.35 ID:dctj/K2H0
自分も迷わず戻るなー

45: 名無しさん 2019/03/12(火) 22:42:05.56 ID:sKTrgCJX0
正しいとか間違ってるとかはないだろう
自分だってペットは大事だし それで一緒に死んでも悔いはない
あとあと助けれたんじゃないかと悔やむよりは断然良い

47: 名無しさん 2019/03/12(火) 22:59:54.66 ID:yHk1K4lP0
助けに行って犬だけ助かったケースもあるな
志村動物園に亡くなった女性の家族と犬出てたわ

48: 名無しさん 2019/03/12(火) 23:04:18.80 ID:usWIF9FW0
俺の知ってるやつで電器屋で母親と娘が買い物してる時に地震が起きて津波の危険あるからと屋上に行ったけど母親が車を移動すると言って降りて車に乗った瞬間に津波に飲み込まれて波が引いて下に降りたらグチャグチャの車の中で変わり果てた姿の母親がいて泣き叫んでたな

50: 名無しさん 2019/03/12(火) 23:22:54.59 ID:/5ww/Rzn0
>このままでは危険と判断し、小道にそれて高台に駆け上がった。
>間もなく、防潮堤を越えた津波が国道に並ぶ車をのみ込み、高田松原の松林を一瞬でへし折る様子が眼下に広がった。危機一髪だった。


これはほんとに危機一髪。
死んでてもおかしくない

51: 名無しさん 2019/03/12(火) 23:27:34.61 ID:IcVuOMOY0
まあ年寄りなら一か八かもいいだろ。自分の人生だ好きにしろ。でも自分の子供がいるのにペット助けて死んだらそれは馬鹿と言われても仕方がない

52: 名無しさん 2019/03/12(火) 23:31:22.46 ID:Ex48WcXr0
そうだな立場によるな

53: 名無しさん 2019/03/12(火) 23:35:22.74 ID:Mfv4FJtf0
間に合わなかったならそれはそれで良し
間違っちゃいないよ

55: 名無しさん 2019/03/12(火) 23:39:30.94 ID:TM4xFCWo0
>>53
それ
本人と犬が運良く助かったが、もし一緒に亡くなったとしても満足だよ。

57: 名無しさん 2019/03/13(水) 00:09:52.24 ID:1AjNR3qO0
>>1
ワンコが嬉しそうで何より
助かって良かったな

58: 名無しさん 2019/03/13(水) 03:24:04.70 ID:ldc0P9Op0
海沿いの猫もたくさん死んでるんだろうな

44: 名無しさん 2019/03/12(火) 22:01:16.50 ID:XIaDHN4G0
これ置いて逃げて自分だけ助かったら
ずーーっと心に残るんだよね……

この記事へのコメント

  • どうぶつ@名無しさん

    すでに流されてて完全に駄目なら諦めるけど
    まだ可能性あるなら危険でも自分も助けにいくなぁ
    犬ネコを10年以上飼ってるような人ならそんなもんじゃね?
    2019年03月13日 18:51
  • どうぶつ@名無しさん

    長い
    2019年03月13日 18:53
  • どうぶつ@名無しさん

    まず津波が来るエリアに住んでる奴はいつ死んでもおかしくないわけで、死ぬ覚悟できてないとしたらただのアホ。
    あとSRCじゃない住居に住んでる奴も次の1分後には死んでてもおかしくないからアホ
    2019年03月13日 19:42
  • どうぶつ@名無しさん

    ※3
    誰だって明日も今のように生きてる保証なんてないんだぞ
    2019年03月13日 20:08
  • どうぶつ@名無しさん

    ペット助けに行って自分が死んだなら仕方ないと思えるわ
    2019年03月13日 20:53
  • どうぶつ@名無しさん

    ※4
    少なくとも俺はSRCのマンションに住んでるから普通の震度7くらいじゃ寝てる間に屋根に潰される心配皆無だし、海から10kmは離れてるから津波もありえない。
    和歌山とかに住んでるやつも総じてあほだな、次の一分後に南海トラフで死んでもおかしくない
    2019年03月13日 21:22
  • どうぶつ@名無しさん

    ※6
    お前さん、良く「全宇宙レベルで頭が悪い」って言われないかね?
    2019年03月14日 00:46