1: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:31:31.19 ID:g9UyyZKe9
12日に放送されたテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」では、小学2年生の子供が書いた著書が大ヒットしていることを特集した。

番組では、岐阜県の小2女児が新1年生に対してのメッセージを記した自費出版本「しょうがっこうだいすき」を紹介。「自分のやりたいことを好きにやれるわけじゃないんだ」
「先生には、緊張していることを伝えてみよう」など子供目線でのアドバイスをつづっている。

ゲストの“大人”たちは感心した様子で、長嶋一茂(53)は「これは教育本でいいと思う。教育は教育者や大人だけがするもんじゃないと思う。子供から教わることもあります。
実際のこの文言を聞いて『あれ、これおれが言われていることなのかな、50すぎのオヤジが』って思ったりするもん」と絶賛した。

さらに、女児が自ら執筆していることに触れ「すごい。おれはゴーストが書いてるから。おれが書けるわけないじゃない。何冊か出してるけどね。おれは書かないよ」と自身は“代筆”してもらっていることを明かした。

http://news.livedoor.com/article/detail/16305575/
2019年4月12日 12時20分 東スポWeb

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/414CZPJpp7L.jpg
https://image.middle-edge.jp/medium/ae2c4543-8638-442b-be89-3d537d0598d3.jpg

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555047091/

2: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:32:08.71 ID:LzpYb06e0
気持ちのいいバカ息子

4: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:33:03.24 ID:J8Tk7d5L0
古本屋で3流って自伝買ったな

76: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:57:42.06 ID:EkToxir40
>>4
俺もその本持ってるw

9: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:34:53.47 ID:JTd1RdMl0
松本伊代の執筆本の会見での「まだ読んでませんのでわかりません」的な

49: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:49:35.45 ID:pxmCkrzy0
>>9
名言だな
息子が芸能界にいるはずだが頭どうなの?

234: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:51:09.58 ID:h+N3sAmm0
>>9
一茂もこれには負けてるな。

248: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:56:02.83 ID:l1Edw+ek0
>>9
「まだ読んでません」
は今思えば作為的なコメントだよな。下手したら台本通りだったのかもしれん

11: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:35:32.43 ID:vGM8dZzyO
編集者が本人から話を聞いて書いてるからな

12: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:35:54.93 ID:H3cwS86M0
一茂の名前使わない方が売れる説

17: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:36:51.40 ID:wbG/Xvgz0
詐欺じゃん

25: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:39:18.14 ID:mfUbCf/O0
佐村河内のときにはどんなコメントをしてたんだろ

28: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:40:34.11 ID:YMobkltK0
分かってるけど言っちゃいかんw

33: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:41:49.66 ID:Q+8KTvCu0
なんでこんなクズがTVに出てるの?

34: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:43:13.00 ID:XoYvonfM0
銭湯絵師の詐欺と変わらない

39: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:44:52.08 ID:DX8Nxrea0
口述をゴーストと勘違いしてるんだろ

98: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:05:08.79 ID:B5RIhpTE0
>>39
口述の場合は筆記者が「文字に起こす」だけ
文章の組み立てから何から全部「口述者」が考える
(手を動かす作業を代行してもらうだけ)
ゴーストライターなり編集者なりが本人から話を聞くのは単なる「取材」

113: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:08:23.29 ID:7PqP5EEF0
>>98
晩年の谷崎潤一郎のがいわゆる口述だね
谷崎が文章を口で述べるとおりに夫人や秘書が一字一句たがえず、
句読点も確認してそのとおりに筆記した

116: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:10:06.57 ID:9WPryLl60
>>113
そういう意味だと太宰の人間失格も口述を編集が書き写したものだぞ

196: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:35:15.07 ID:B5RIhpTE0
>>116
確かゲーテも散文(小説とか)は口述だったね
現代では志茂田景樹w

作家以外の文化人等が自伝とかを出す場合も口述筆記が多い
(日本で有名なのは福沢諭吉の「福翁自伝」、勝海舟の「氷川清話」など)
ヨーロッパ中世のスコラ哲学者も口述筆記を使ったといわれている

で、これらはタレント本のゴーストとはもちろん違う

46: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:46:59.24 ID:rex/8rKL0
馬鹿には文章って書けないもんな
書かせると大体支離滅裂な文章かいてくる

60: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:52:45.23 ID:3azKO5s50
あれって一応、その内容のものを
本人にインタビューして
それからゴーストが本にしてるのかね

91: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:04:11.77 ID:olXF1S7i0
>>60
編集者が本の内容、構成、タイトルををマネージャーや本人に打診、提案する。
インタビューはするか、せずに資料の提出だけのときもある。この時点で方向性はほぼ決まっている。
本人の希望を汲むことはあるが、編集者には月のノルマや締切があるし、編集者は売れる本にしたいから本人の意のままにはならない。
カバーデザインは、明らかに力が入ったも1,2点と雰囲気だけの当て馬数点から選ばせる。

63: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:53:41.81 ID:CQ0Htbk30
これってただ単にライターが取材してインタビューなど会話・対談した内容を書き起こした
「長嶋一茂が語るみたいな本」のこと言ってて、一茂が単純に「ゴースト=ライターが書く」と
思ってるだけの、いつもの勘違いな気がするがするがなぁw

75: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:57:16.60 ID:WiM4dFMH0
>>63
そんなところだろうな

79: 名無しさん 2019/04/12(金) 14:59:59.96 ID:yR/PZnoV0
まあゴーストライター本でも
エピソード自体は本人が話したものなら
それなりの意味はあるわな

94: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:04:38.38 ID:aPNnSZ2j0
芸人本も100%ゴーストライターが書いている。

139: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:17:01.07 ID:LJFwHNSn0
そういうのはゴーストライターって言わないんじゃね

152: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:21:30.50 ID:7PqP5EEF0
>>139
一茂の場合はゴーストライターが書いたで良いのでは
川端康成のある種の作品のように弟子に名前だけ貸して、文章はすべて弟子が書いたようなのは「代作」かなあ
ノーベル文学賞受賞のとき、最有力候補は谷崎だったが、谷崎の急逝で(故人にはノーベル賞を授与しないという規定)
川端がとったが、「代作が多すぎるから受賞に値しないのでは」と反対した人も国内にはけっこういたといわれる

209: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:41:15.18 ID:wLEYIgvP0
これゴーストじゃないよね
インタビューしたものをアレして本にアレしたやつでしょ

216: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:44:37.05 ID:B5RIhpTE0
>>209
インタビューする場合もしない場合(資料をもとにまとめる)も含めて
両方「ゴースト」

241: 名無しさん 2019/04/12(金) 15:54:02.34 ID:wLEYIgvP0
>>216
なるほどね
逆に言うと、普通の選手は全部自分でやっていると

284: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:10:12.73 ID:F6aQGTDe0
ゴーストと聞き書きとは意味が違う
松本伊代のは完全なるゴースト
一茂のがどっちかはわからん

290: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:13:02.49 ID:nlqH7cN40
野村克也の本も最近は口述バレバレになってきたな
しょうもない有名人エピソードが増えて嘆かわしい
吹石一徳の娘が和恵くらい誰でも知っとるわ!

295: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:17:54.89 ID:7nqY3g9Q0
>>290
そもそも野球選手が自分の手でまともな文章書けると思う?
そんな人ほとんどおらんやろう。

301: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:21:34.76 ID:ZGs0UaoI0
>>295
ノムは数少ない書ける人だよ
まあ書物はほとんどゴーストだろうけど

312: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:27:41.38 ID:BfKD66+70
しかし、こんなあからさまに公言したら、
騙されたって訴えられたら対抗できないんじゃないか?
それは暗黙の了解で買うのが常識であるみたいな判断されるのかね

329: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:38:39.45 ID:7nqY3g9Q0
専門書だって弟子が書いている。

351: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:45:47.14 ID:EkToxir40
>>329
昔ワイのパッパの卒論、そこの研究室の大学教授の名で本が出されたらしいww

372: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:57:28.99 ID:3YDiQQ3l0
そもそも一茂は
自分の著書を、ちゃんと読めるんだろうか

378: 名無しさん 2019/04/12(金) 17:01:15.83 ID:/UQo7UtJ0
こういうのってどうしてんの?
適当に本人にインタビューしてそれをふくらませるの?

384: 名無しさん 2019/04/12(金) 17:04:16.63 ID:VX6JfO3OO
>>378
生い立ちやエピソードはそうしてるとは思う
下手したら何にもタッチしない場合もある
プロレス雑誌のレスラーへのインタビューは大半が編集者が脳内インタビューしたやつ
(吉田豪が世に出た『紙のプロレス』でやってたのもこれ)

386: 名無しさん 2019/04/12(金) 17:04:58.09 ID:QQ06af3T0
ゴーストライターに書かせるのは、まあ、良いとして、
問題はライターがあることないこと話を膨らませる、その恐ろしい能力。
小説を真実と思い込む人、利用する人が現実にいて、日本はひどい目に合っているからなあ。

387: 名無しさん 2019/04/12(金) 17:06:12.58 ID:7nqY3g9Q0
>>386
芸能人がいうことを真に受けるような馬鹿に付ける薬はない。

268: 名無しさん 2019/04/12(金) 16:03:14.56 ID:MDIphpNU0
こういうぶっちゃけ方しても一切ダメージの無いキャラを確立出来てる時点でもう完全に勝ってる

この記事へのコメント