「宇宙にガンプラを放出するだけなんてナメてもらっちゃ困る。(子供たちには)なぜかを考えほしい。東京2020という大きな大会があり、JAXAという組織があるから実現できた。50年前には『宇宙開発』という言葉も『何それ』といわれたが、想像を絵空事にしない事実を積み上げてきた。それは人類が培ってきたマイルストーン(里程標)。そういうものがあるから、いろんなものを具体的に考えることができるようになった。だから(若い世代には)50年後、100年後、200年後に、もっと大きな夢を咲かせていただけたらと思う」
https://www.sanspo.com/geino/news/20190515/geo19051516570024-n1.html

この記事へのコメント

  • どうぶつ@名無しさん

    富野がちゃんとしたこと言うなんて…
    2019年05月16日 12:39