1: 名無しさん 2019/09/18(水) 00:58:04.966 ID:t0hi9YVz0
登場人物がいいセリフを言った時に「ここでそのセリフを言わせるのは素晴らしい」と感じるか「いいセリフだ」と感じるか

後者の方が少ない手間でより物語に没入して楽しめてると思うのだが

引用元: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1568735884/

2: 名無しさん 2019/09/18(水) 00:59:06.871 ID:CVwUt4cL0
没入する必要はない

3: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:00:58.238 ID:ViJkP3NJp
アニメおたく見てると作画とか声優とか言ってる奴の方が楽しそうにしてるじゃん

4: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:01:03.523 ID:ZA1RHlqe0
作者の意図って結局はその物語の性向を答えろって問題じゃん
読んだ話がどういう話かも掴めない雑魚が物語を純粋に楽しむなんざ笑わせるわ

5: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:01:23.643 ID:2FIZluDl0
意図がわからないと
いいセリフだってのもただの誤解になるじゃん

7: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:04:56.029 ID:t0hi9YVz0
セリフに対する理解を考えた時に理解するべきは「作者の意図」なのか「そのセリフを言った登場人物の意図」なのか

作者の意図を読もうとするのはそのセリフをそこで言わせることの技術的な意味って話にならないか?
そこまで考えて物語を見るのか?

8: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:06:46.820 ID:ZA1RHlqe0
>>7
アスペじゃないなら、考えなくてもみりゃわかる

11: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:12:13.347 ID:t0hi9YVz0
>>8
そりゃある程度まではそうだけどさ
技術的な理解は物語を読むだけじゃ不可能じゃん

9: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:08:45.263 ID:t0hi9YVz0
作者の意図を読もうとするのは創作側の観点だと思うんだよ

12: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:12:44.560 ID:ZJ9/U9UJd
ただのメタ分析であって
作劇上の意味は考察されても
メタとフィクションの内容とは普通は関係ないんじゃないすかね

15: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:15:31.874 ID:t0hi9YVz0
>>12
いつの間にかフィクションをメタ的な視点で見る癖がついて楽しめなくなってたんだ
どうすりゃいいんだろう

16: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:16:44.949 ID:+A/CGEtI0
作者の意図を考える教育はオレオレ詐欺対策です

17: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:24:04.261 ID:t0hi9YVz0
物語に限らず発言の意図を汲み取ろうとする癖がつくのってよくないと思うんだよな
言葉自体の美しさみたいな芸術的な感性が失われる

18: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:28:53.858 ID:3V1MwE2h0
問題:作者の意図を答えよ

先生「答えは○○です」

作者「え?違うけど?」

俺(あぁ決めつけは良くないな)

19: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:31:18.038 ID:AWfsf5U40
何千万回も言ってるけど!
「作者の意図を答えなさい」なんて問題は! (まともな試験には)実在しねえ!!

38: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:44:15.306 ID:+A/CGEtI0
>>19
いやスレタイよく見ろ
国語の話であって大学入試の話じゃないぞ
実際に公立の小中学校ではこの手の授業やテストはよくあった

22: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:35:40.918 ID:ZTvnqgEIM
作者の意図を考えるフリをして実はそれかわなぜ素晴らしいと言えるのか
客観的に理解可能な論理で他人に説明するということをやってるだけだから何ら問題ない

25: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:36:21.916 ID:TG87DZ5y0
問題文作った奴の考える作者の気持ちを考えるという非常に高度な問題

29: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:39:52.978 ID:GUUurA5/0
作者の気持ちなんて
「今日は筆が乗ってる」か「締め切り間に合わねぇ」のどっちかじゃないの?

31: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:40:40.098 ID:WThZQ17Vd
国語は物語を楽しむためじゃなくて、
他人の意図や感情や行間を読めるようにすることが目的でもあるからね

33: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:41:55.200 ID:3V1MwE2h0
>>31
気持ちを考えただけで正解なら良いけど
答えが用意されてる

35: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:43:21.367 ID:WThZQ17Vd
>>33
そりゃ考えたことが正しい考え方かどうかを判断する必要はあるだろ

32: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:41:48.591 ID:ExJtzKNY0
評論文とかで筆者の考えを答えなさいって問題ならある

34: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:42:15.291 ID:WThZQ17Vd
それは物語に関わらないところで考えてることだな

37: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:44:14.861 ID:XH145Zlv0
文章から意図を読み取れない子を炙り出すテスト

40: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:46:55.660 ID:ZTvnqgEIM
物語の発言の意図をいちいち汲もうするとおかしくなるというが
人間は他者からのどんな情報でもその意図を汲み取って受け取るのであり
意識的に考えなくてもわかるということはそれだけ自分にとって馴染みのあるコンテクストでわかりやすいというだけに過ぎない
世の中そうそう都合よくわかりやすいものだけとは限らないし
そういうもの作品からは意識的に意味を考えないと何も得られないのだ

そのような訓練を積んでないと「考えないとわからない物語」に出くわした時に「イミフ、わけわかんねー」で投げてしまって終わる
国語教育でそれをやるのはそうならないためでしょ

41: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:48:54.608 ID:WThZQ17Vd
>>40
良い意見だ

48: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:58:55.753 ID:XH145Zlv0
「ぼくはあの時悲しかったです」から作者は実は楽しかったはずと考えたならもう病気じゃんね
本当にそうだったとして問題はそこじゃない

44: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:51:07.761 ID:+A/CGEtI0
文学なんて全体で一つの作品なのに一部だけ切り取って「作者の意図を考えろ」っていうのもおかしな話なんだがな
当時疑問を感じたのは確か

47: 名無しさん 2019/09/18(水) 01:53:50.616 ID:oNWzBEXU0
>>44
提示されてる情報のなかから読み取れる、作者の意図を考えろ
と受けとれば良い

この記事へのコメント

  • どうぶつ@名無しさん

    そもそも物語の一部を恣意的に切り取って教科書に載せて教材にしてしまうのが全く鼻持ちならない
    せめて全文を丁寧に扱うことを教科として一年一冊のペースでいいから教えろ、名シーンだけ切り取って満足させるようなやり方なんてやめちまえ
    2019年09月18日 08:57
  • どうぶつ@名無しさん

    学問としてどういう解釈がなされるかっていうのを答えさせるのが国語だから。
    文章を読ませないとビックリするくらい勘違いするやつ出てくるから、強制するために読ませて答えを定めてる。読ませるために、権利が切れてるのもあるし、名作だから知らせたいって言う歴史的な側面もあって偉人とかの作品を読ませる。

    何でもこの登場人物はこう言ったのかをしっかり考えた上で、作者はなんでこうしたのかを考えてる方が、よっぽど作品に没入してると思うけどな。メタ的に考えられないやつはぼやーっとしてるだけでむしろ浅い。
    2019年09月18日 09:41
  • どうぶつ@名無しさん

    物語に没入することと、作者の意図を考える事は別にわけるべきことだろ
    その切り分けのために、小学校での国語があるんだと思うわ

    前者は漫画でも映画でも見てれば自然と学べるが、
    後者は意図して考えないと身に付かないからな
    2019年09月18日 11:26
  • どうぶつ@名無しさん

    心に棚を作ればええだけだろ
    2019年09月18日 14:47
  • どうぶつ@名無しさん

    作者の意図を考えるだけならともかく、
    創作物に書かれた内容から作者の思想とか人生経験とか知能レベルとかを勝手に断定してくさす人、結構いますよね
    2019年09月18日 14:49
  • どうぶつ@名無しさん

    ※5
    そんなん創作物じゃなく目の間の人間に対してでも普通に行われてることやろ
    2019年09月18日 19:00