蚕「ここ餌が毎日食べられるンゴwwwwwww」

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 18:59:33.34 ID:09A6pKKL.net
蚕「早く成虫になってみんなにこの場所教えてあげるンゴwwww」

引用元: http://orpheus.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1407059973/

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:00:48.02 ID:Z4eh0r4s.net
鍋「煮立ったンゴw」

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:01:45.72 ID:u8OZS5JZ.net
教えてあげるもなにも、
すでにみんな近くにいるんだよなあ・・・

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:02:11.89 ID:MvQaz0f/.net
自然界じゃ木につかまってることすらできないとかイカンでしょ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:02:16.70 ID:53DX0xAE.net
成虫になっても飛べない模様

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:03:42.41 ID:plAse/4G.net
なお成虫になるとものが食えない模様

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:04:47.52 ID:8szP9vVK.net
成虫「……..(口が無くなったンゴ…もうおいしいご飯が食べられないンゴ…)」

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:05:11.02 ID:plAse/4G.net
養蚕業ってまだ息しとるんかな
どえらく強靭な蜘蛛の糸的なサムシングの開発が済んだら本格的に心臓止まるんちゃうの

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:06:45.55 ID:8szP9vVK.net
>>15
絹は他の繊維と違って装飾品として世界的に需要があるし高いから生き残るやろ。

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:23:13.15 ID:b/t3R6Zb.net
>>15
地域活性化としてやっとるとこもあるからヘーキヘーキ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:07:55.65 ID:fUID3fAa.net
昔横浜市の小学生は夏休みになぜか町内会でシルクセンターにつれていかれて
カイコの幼虫強制的に貰って帰ってきた
ワイの家山の中で桑の木があったから成虫まで育てられたけど
街の方に住んでる子は桑見つけられなくて餓死してトラウマになったらしい
シルクセンター何考えてたんやろか・・・

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:11:08.72 ID:QgShMsxg.net
>>22
品種改良でバカ舌にして桑以外もむさぼり食うようになったのもおるんやからそっちあげればええのに

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:08:04.75 ID:SOH6eN64.net
カイコは家蚕(かさん)とも呼ばれ、家畜化された昆虫で、野生には生息しない。
またカイコは、野生回帰能力を完全に失った唯一の家畜化動物として知られ、餌がなくなっても逃げ出さないなど、
人間による管理なしでは生育することができない。カイコを野外の桑にとまらせても、
ほぼ一昼夜のうちに捕食されるか、地面に落ち、全滅してしまう。幼虫は腹脚の把握力が弱いため樹木に自力で付着し続けることができず、
風が吹いたりすると容易に落下してしまう。成虫も翅はあるが、
体が大きいことや飛翔に必要な筋肉が退化していることなどにより、飛ぶことはできない 

うーんこの虚弱体質

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:10:18.07 ID:67MgP5bW.net
>>24
研究者「それでも万単位で自然に放置すれば1匹くらいは対応して進化するからwwwwwwwwwww」

研究者「全滅したンゴ・・・」

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:11:37.74 ID:dtzUxUhP.net
>>28
この行き当たりばったり感嫌いじゃない

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:12:57.37 ID:9aWY4Bex.net
>>28
引きこもりのなんJ民を社会に出して生きてけるわけないやんな

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:08:30.73 ID:plAse/4G.net
なるほどなあ
需要ってのはひとつだけじゃないんやね

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:11:11.24 ID:a+v4GCSr.net
いや、養蚕業は地元の人が兼業的にやってるけど、作った糸とかも二束三文で引き取られるみたいだし、
普通に人の生業としてもう風前の灯火らしいって聞いたけどな

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:11:32.35 ID:GKgTDmJH.net
どのくらいの年月かけてこんな虫作り出したんやろ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:11:53.31 ID:zuKhot4n.net
ガキのころ学校でもらって育ててたけどある日突然見なくなって探したらマッマが冷蔵庫に入れてたンゴ

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:31:32.62 ID:+v7kS+Hv.net
>>36
何を思って…

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:13:18.78 ID:FdmTibJx.net
蚕だけに介護されな生きられんってことやね

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:15:13.37 ID:dYTAv1Tz.net
野生のカイコガの仲間はみんな緑とか茶色のマユだし
白い糸手に入れるために苦労して品種改良したんやろなぁ・・・

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:15:24.06 ID:X9en5Mla.net
野蚕いうて自然界に生きてる蛾の仲間で糸とれる仲間もおるんやで
なんJ民大好きエーミールのヤママユガもそれよ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:16:15.59 ID:2HlTL98M.net
うまいんか?

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:17:03.56 ID:p2SQJKnn.net
>>57
韓国や中国、ベトナム、タイ、長野では蛹が食えるで

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:16:25.15 ID:p2SQJKnn.net
蚕は意外とかわいいんだよなぁ・・・
お陰で蛾の世界にどんどん入っていくンゴ・・・

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:17:29.58 ID:67MgP5bW.net
繭茹でて糸を取って、中身は鯉の餌になる万能生物

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:18:05.07 ID:p2SQJKnn.net
>>68
人間の餌にもなる模様

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:17:48.52 ID:9yNE6ePY.net
no title

ぬいぐるみみたい

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:18:07.65 ID:beLy/7KK.net
>>71
ぐうかわ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:21:13.64 ID:MvQaz0f/.net
>>71
no title

そっくりやん!

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:18:12.32 ID:JWbpmdtY.net
成虫になったらセ●クスマシーンになるのかいややな

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:19:52.82 ID:rirgGdGL.net
>>75
大人になってもセ●クスしないで死ぬほうが異端なんやけどな

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:19:57.91 ID:8edQzmBw.net
好きなもんたらふく食って死ねるんやから自然の中で暮らすより幸せやろ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:20:15.01 ID:OUssE2bS.net
ワイとかいう糸もはけない穀潰し

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:20:30.76 ID:QgShMsxg.net
蛾のくせして毛にも鱗粉にも一切の毒性がないというぐう聖

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:21:58.17 ID:Mg+BtAE1.net
>>86
毒のある蛾なんてほんの一握りやで。

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:21:35.62 ID:CJxXDgUJ.net
蚕を家畜化したんやないで
蚕は人間に飼われることで長きに渡る自らの存在を確立したんや
ワイらが飼い主として選ばれたんや

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:21:42.49 ID:ljKRgQFT.net
養蚕って人類が文明を持ったかなり早い段階から登場しとるからなあ

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:23:53.38 ID:RXRixZHk.net
今富岡製糸場みやげで生産が追いつかんみたいやね
no title

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:29:58.06 ID:KN4MkyyI.net
>>110
知らんと土産で貰ったら開けてヒエッてなるな

121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:26:48.01 ID:p2SQJKnn.net
成虫の蚕って人懐っこいんやっけ?
糸にしても良し食っても良しペットにしても良しで妙に可愛いとか最高なんじゃ^~
桑ってどこで調達するんや・・・

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:29:09.22 ID:dYTAv1Tz.net
>>121
昔は桑畑がそこらじゅうにあったらしいけどなあ
ワイがガキのころに読んだ昆虫図鑑でカイコの飼い方説明されてて、
桑の葉は近くの農家から貰いましょう書かれてたわ

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:29:58.49 ID:p2SQJKnn.net
>>131
田舎だけど桑畑全然ないンゴ
と言うか桑ってなんだよ(無知)

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:28:01.02 ID:V3cPwb6/.net
マンボウとどっちが弱いんやろな

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:29:10.10 ID:V2aA6dwK.net
>>127
あのマンボウコピペは殆ど嘘や

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 19:29:39.28 ID:v/XPgeFE.net
蚕飼ってみたいわ
2-3匹ぐらいなら一人暮らしのp癒しになりそ

『蚕「ここ餌が毎日食べられるンゴwwwwwww」』へのコメント

  1. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 00:20:57 ID:5e6113572

    人間の業がどうのこうのとか考えちゃう生物

  2. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 00:27:58 ID:04c41e49c

    蚕はクッサイからね、蚕棚は独特の匂いがする。
    うーん何て言うのかな、独特としか言い様が無いなやっぱり
    繭を煮て糸を取り出す時も、すんごい臭い。卒倒するほど
    子供の頃、初めて匂い嗅いだ時に吐いたもん

  3. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 00:33:34 ID:d3af5b97d

    桑の葉っぱは蚕に、木の実は人間に
    いいバランスだね!どうでもいいけど桑の実大好き!甘酸っぱいから大好き!

  4. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 01:10:57 ID:ec22bb0e4

    日本の養蚕業は採算合わず、後継者おらずで青色と息。
    今の養蚕業の主流はブラジル、
    ブラジルの絹は価格と品質共に優秀だそうな。

  5. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 07:36:49 ID:89acb17cd

    ガキのころ蚕の水煮を食わされたンゴ…
    プチュってなったンゴ…ンゴ……

  6. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 12:33:17 ID:49c195dfd

    とても勉強になった

  7. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/17(水) 18:20:26 ID:fbb31a099

    小学生のころ教室で育てさせられたな
    大体掃除の時間とか一週間に一匹ぐらいのペースで潰れてた
    あのとき赤い液体が出てきてて蚕の血も赤いんだな……と思った記憶があるが
    よく考えたら体液が赤かったら透けて蚕の体表も赤っぽくなるよな
    あの赤い液体はなんだったんだろう……

  8. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/09/18(木) 03:18:38 ID:89a977e2c

    小学生のころ、養蚕業者保護のために許可なく飼育したらだめだから、家に持って帰ってもちゃんと処分しましょうって言われたような・・・