【閲覧注意】巨大カタツムリ大発生でパニック マイアミ

2012021323_1_1


1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/02/13(月) 09:20:05.34 ID:???


どこからやって来たのか誰にも分からないが、米フロリダ(Florida)州南部
マイアミ・デード(Miami-Dade)郡で世界最大のカタツムリ「アフリカマイマイ」が
大発生し、農作物への被害や病原寄生虫を媒介する恐れが懸念されている。

アフリカマイマイは全長20センチにもなる陸生巻貝で、寿命も最高9年と長い。
繁殖力が強く、年間1200個もの卵を産み付けるため、1匹のアフリカマイマイから
周囲一帯を埋め尽くすほどの数にまで増える。原産はアフリカだが、仏海外県の
グアドループ(Guadeloupe)やマルティニク(Martinique)などカリブ海の島々でも
見られる。
 
米農務省とフロリダ州農務局は、職員34人を動員して駆除作戦に乗り出した。
また米魚類野生生物局(U.S. Fish and Wildlife Service)がアフリカマイマイの
侵入経路を調査している。

■建物や農作物に有害、寄生虫にも要注意
州農務局のスージー・ディステルバーグ(Suzi Distelberg)調査官は
「聞いたところでは、このカタツムリは建物の外装などに使われているしっくいを
食べるのが好きだという。しっくいにはカルシウムが含まれており、カタツムリの殻の
成長に寄与するからだそうだ」と述べた。

地元住民のジョランド・ガルシア・ブルゴスさんはある朝、自宅の外壁を1匹の
アフリカマイマイが這っているのを見つけた。
それから1週間で、庭の茂みやツタの間、バーベキューグリルなどからブルゴスさんが
集めたアフリカマイマイは583匹に上った。

州当局は前年9月に大発生が始まって以降、これまでに3万5000匹を捕まえたという。

心配されるのは街や家の美観だけではない。アフリカマイマイの粘液には髄膜炎を
媒介する寄生虫が潜んでいることがあり、致死性ではないものの感染すると
ひどい腹痛を引き起こす。またピーナツやメロンなど500種の植物を食べるとされ、
農作物にとっても脅威だ。

■予想される春の大繁殖、駆除急ぐ
実はアフリカマイマイがフロリダで大発生したのは今回が初めてではない。
1966年に1人の少年がペットとして輸入した3匹のアフリカマイマイを、少年の祖母が
外に放したところ、1万8000匹のコロニーを形成してしまったことがある。
完全に駆除するには9年かかり、その費用は100万ドルを超えた。

米国では、アフリカマイマイの輸入は連邦政府の許可がなければ違法だ。
しかし、アフロカリビアンの宗教儀式に用いられていると当局は指摘している。

現在はアフリカマイマイの冬眠期にあたり、地面を掘って潜ってしまうため
見つけにくいが、大繁殖が予想される春の雨期が来る前に壊滅させたいとして、
当局は全力で駆除作戦に当たっている。

ソースは
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2857353/8432161
↓グロかもしれません。
【動画】「巨大カタツムリ」と人間の仁義なき闘い(YouTube/AFPBB News公式チャンネル)

ABCサイトから同じニュース
Giant African Snails Invade Miami Florida
http://abcnews.go.com/blogs/headlines/2011/09/giant-african-snails-invade-miami-florida/
グロかもしれない画像は

2012021323_1_1

2:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:21:40.75 ID:NLOrR6WT


でかすぎw


11:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:32:39.54 ID:XZ1xVqME


塩まけ


13:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:35:07.92 ID:1SA2mhjY



むしろ、これを養殖して世界中に輸出しろっての
途上国なんか喜ぶだろ?


55:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 11:54:48.61 ID:auINO/qs


>>13
おまいは>>1読んで途上国に何させたいんだ…


15:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:37:03.50 ID:PLZdyUyy


もうてんてこまいまい


35:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:57:15.86 ID:LbXMGlDB



>>15

17:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:37:57.39 ID:QFmwoZ3M


ウェザーリポート

18:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:38:03.40 ID:1SA2mhjY



寄生虫がいるから食用にはならないってテロップあった orz


30:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:47:25.61 ID:kuChj2Du



>>18
寄生虫がいることなんか食用にならない理由にならなくね?
むしろヒトが食ってる動物で寄生虫いないのなんていなくね?


41:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 10:41:32.64 ID:eyKxlDEX



>>30
体外の粘液にいるみたいだから処理が大変だろ。
体内だけなら肉や魚と同じように処理できるだろうけど。


19:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:39:44.49 ID:C5h2CSuz


>寿命も最高9年と長い。

>繁殖力が強く、年間1200個もの卵を産み付ける


パネェwwwwww
こんなん繁殖されたら絶望するわ…


21:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:41:51.64 ID:GLmwcIiM



ジャンボタニシは鴨に食べてもらって駆除するんだっけ


23:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 09:43:08.59 ID:qXgewXnN



>>21
田んぼの水を抜かず鯉に食わせるってのもあった


39:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 10:15:50.36 ID:p+BulxBw


林先生に料理してもらったらええねん

87:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 15:18:18.20 ID:tA+uSEtd


>アフリカマイマイの粘液には髄膜炎を

>媒介する寄生虫が潜んでいることがあり、致死性ではないものの感染すると

>ひどい腹痛を引き起こす。


広東住血線虫は致死性だけど、これは別なのか?

88:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 15:22:14.82 ID:BKfi1WWS



アフリカマイマイか・・・
昔の沖縄じゃこいつがそこらじゅうに存在して苦戦したそうじゃないか。


93:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 16:26:12.00 ID:yVTBWftW



>>88
沖縄では、戦後、昭和30年代に突如発生したからね。
戦中まではいなかった。

フランスで食ってると言っても、実はエスカルゴ(リンゴマイマイ)ではないから、
食用と言っても?なところはある。

>フランスでは絶滅寸前のエスカルゴの代用品として本種を用いている。

>なお安物のエスカルゴの缶詰の中身は、本種であることが多い。


103:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 17:38:29.68 ID:oHZUvEf6


想像以上にでかいw

113:七つの海の名無しさん:2012/02/13(月) 19:05:25.03 ID:4lgCSbsW


(´-`).。oO(実は食ったら結構イケルらしい。けど厄介な寄生虫媒介するので用心…)