新種のウミヘビやべえええええ トゲのあるウミヘビ、豪州沖で発見

new-species-sea-snake-donaldii-overview_49473_big


1:一般人φ ★:2012/03/07(水) 00:41:18.85 ID:???


9d49ac95.png

 オーストラリア北部沿岸で新種のウミヘビが発見された。全身がトゲのような突起のあるウロコに覆われ、毒を持っているという。
「腹部のウロコに突起があるウミヘビなら他にもいるが、こんなタイプは初めてだ」と、研究を主導した
アデレード大学の生態学者カニシュカ・ウクウェラ(Kanishka Ukuwela)氏は話す。


 普通、ヘビのウロコは滑らかだが、新種ウミヘビ(学名:Hydrophis donaldi)はすべてのウロコにそれぞれ
突起がある。カーペンタリア湾の海草が密生している浅瀬の調査で見つかり、計9匹が捕獲された。

 研究の共同責任者を務めるブリスベン、クイーンズランド大学のブライアン・フライ氏は次のように語る。
「一匹目を船のデッキで見た瞬間、重要な発見だと確信した。9匹とも海底の岩場で見つかっており、
頑丈なウロコが必要な理由は生息環境かもしれない」。

 ただしウクウェラ氏は、「発達原因や用途について、結論は出ていない」と指摘する。

◆生息地は危険な生物だらけ

「今まで発見されなかった理由は、個体数自体が非常に限られ、生息している沿岸部ではほとんど漁が行われて
いないからだろう」とウクウェラ氏は言う。オーストラリアのウミヘビのほとんどは沖合に生息しており、
エビ漁のトロール網に混獲されるケースが多いという。


 新種の体は黄色と茶色が混ざった縞模様。生態の大部分は謎だが、繁殖形態は胎生(メスが体内で卵を孵化させ、
子どもはある程度発育してから体外に出てくる)と判明している。ほとんどの胎生のウミヘビと同様に、
危険な毒を持っているという。

「生態観察が困難な理由は他にもある」とフライ氏は話す。「生息地は水が濁っていて見通しが悪いうえに、
猛毒のキロネックス(オーストラリアウンバチクラゲ)や超大型のオオメジロザメ、イリエワニなど危険な
生物が多い。現地調査は不可能だ。もし潜ったら、数分で命を落とすだろうね。どの生物の餌食になるかは
わからないが、オオメジロザメあたりに飲み込まれて一巻の終わりだろう」。

 研究の詳細は「Zootaxa」誌オンライン版で2月21日に公開された。

Photograph courtesy Bryan Fry, University of Queensland

▽画像 オーストラリアで発見された新種のウミヘビ(学名:Hydrophis donaldi)。

new-species-sea-snake-donaldii-overview_49473_big

cda38c16.jpg

▽記事引用元 National Geographic News(March 5, 2012)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120305001&expand

▽Zootaxa
「Hydrophis donaldi (Elapidae, Hydrophiinae), a highly distinctive new species of sea snake from northern Australia」
http://www.mapress.com/zootaxa/2012/f/z03201p057f.pdf

2:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 00:42:31.49 ID:3HAWc8OR


ぎゃーーーーーーー

3:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 00:48:01.35 ID:C/ClZ64k


なにこれすごい

8:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 00:55:23.18 ID:nOt9JOAa



うわ、キモイだけじゃなくトゲに毒まであるのかー


10:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 01:23:31.68 ID:VkUUZQUp



>>8
とげには毒はないようだから
「とげと毒があるのかー」じゃね


9:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 00:59:05.87 ID:inI03a2j


ガチでヘビやん
てっきり魚かと思ってた

12:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 03:11:56.69 ID:iyzmbFVd


>「生息地は水が濁っていて見通しが悪いうえに、

猛毒のキロネックス(オーストラリアウンバチクラゲ)や超大型のオオメジロザメ、イリエワニなど危険な
生物が多い。現地調査は不可能だ。もし潜ったら、数分で命を落とすだろうね。どの生物の餌食になるかは
わからないが、オオメジロザメあたりに飲み込まれて一巻の終わりだろう」。


オーストラリアってコアラとかカンガルーみたいな可愛い有袋類ばっかりでほのぼのした生態系思いきや
人食いワニ、人食いザメ、猛毒ウミヘビ、猛毒クラゲ、猛毒陸生ヘビ、猛毒グモ、猛毒サソリ、猛毒アリetc.のオンパレードなんだよなあ

それらを紹介してくれていたのがスティーブ・アーウィン氏だったが亡くなってしまい残念
千石正一氏も死んでしまったし

14:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 04:41:30.93 ID:0SslqqYE


防御力高そう


17:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 07:08:54.05 ID:pirYeemt


かわいいウミヘビには棘がある

18:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 07:49:16.63 ID:7T79VBus


祭礼の蛇

19:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 08:11:26.46 ID:avpBgbTo


蛇より生息地の環境がこええよw

20:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 08:17:57.62 ID:tcPcTuK9


本当に猛毒を持つウミヘビは、緩い毒をもつウミヘビに擬態していくそうだ。
猛毒ゆえにかまれた動物は学習する間もなく死んでしまうためらしい。
これもなにかほかの動物に擬態しようとしてたりするのか?

21:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 08:45:37.72 ID:nVbcxx5L


最終秘境の一

ヤドクガエルの森より凶暴

24:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 10:32:20.79 ID:ZPproSzV


もう十分強いんだから、これ以上強化しなくても良いじゃないかw

26:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 10:57:46.77 ID:+b9wIW7E


ウミヘビはコブラの仲間で神経毒
かなり危険

30:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 14:36:08.13 ID:LIXfK0xz


デンジャラス過ぎて調査できないってのがワクワクする
見つかってないだけでヤバいのがいそう

37:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 15:40:36.96 ID:FlUxqW9Y


危険生物がそれだけ集中して生息している所も珍しいんじゃないか?
世界でいちばん危険な場所として有名になりそう。

39:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 16:03:44.70 ID:+ee6I7uY


>>1
すげーな。
どんだけ厳しい生存競争してるんだろ。

43:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 16:48:39.76 ID:qV7OwXG5


ベルトか財布にしたい


45:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 17:37:06.51 ID:BGjvnRF/


こんな無駄にゴテゴテした肌で岩場に潜んでたら海苔とかワカメとか生えてきそう

47:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 18:28:00.21 ID:86Mojgr4



すき家の鰻丼はウミヘビが使われているという話しを読んだことがあるが・・・・

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


48:名無しのひみつ:2012/03/07(水) 18:54:56.22 ID:IAz+82K4



>>47
それはウミヘビという名前をつけられちゃったアナゴの一種の魚。
爬虫類の蛇にあらず。


57:名無しのひみつ:2012/03/08(木) 05:41:14.07 ID:XX8Kjirg


もっと長くてハリセンボンみたいなのかと思ったら、おろし金みたいだった。
開いておろし金にできないかね。本体はもちろん食うw

『新種のウミヘビやべえええええ トゲのあるウミヘビ、豪州沖で発見』へのコメント

  1. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/05/20(日) 22:11:29 ID:1ce413eba

    トゲウミヘビっていう種類は既にいるが・・・