外人 「日本ではキツネやタヌキが魔法を使う能力があると信じられている。」

1: アムールヤマネコ(埼玉県) 2012/09/07(金) 13:09:04.39 ID:y5ggJp8kP BE:6920203199-PLT(12000) ポイント特典
【仏国ブログ】日本の伝説で語られる「タヌキ」、現代にも生きる
 日本に関する情報を発信するフランスのサイト「SUN-UP」では、 日本の伝説で語られるタヌキについて紹介している。
  筆者はまず、本物のタヌキは、ロシアや中国、そして日本に生息する動物で、 実際に存在する動物であるキツネと同様、日本の伝説では魔法を使う能力があるとされていると紹介。
 伝説で語られるタヌキは、人に幻覚を見せてだますのが得意で、僧侶や茶器などに化け たり、木の葉をお金のように見せて酒を買ったりすると説明。
 また伝説によっては、攻撃だったり穏やかだったりするが、酒が登場することが多いと
述べている。酒を振舞われた時はとても感じがよいが、酔ってからは攻撃的になったりす
ると記し、例として日本の民話の「かちかち山」に登場するタヌキはとても残虐な一面も
あるとつづっている。
 タヌキは、現在の日本文化にも多く登場すると述べている。例えば、スタジオジブリの 「平成狸合戦ぽんぽこ」では、タヌキが開発を進める人間相手に変身したり、化学(ばけ
がく)を使って対抗するなど、伝説上のタヌキの特徴が生かされていると説明。
 またほかに、フランスでも人気のあるテレビゲームシリーズの「マリオ」の作品中には、 プレイヤーが葉っぱをとるとタヌキのようなしっぽと耳がついたスーツを獲得でき、そし て地蔵に変身できたりする。また、任天堂の「どうぶつの森」シリーズでも、タヌキが登 場、家具などは葉の形をしていると伝えている。
 日本の伝説上の生き物や、その内容を知らなくても日本の現代文化は楽しめる。しかし、 それを知っているとより深く楽しめると考えている様子がうかがえる

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0907&f=national_0907_026.shtml

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346990944/

5: ヨーロッパオオヤマネコ(京都府) 2012/09/07(金) 13:11:49.71 ID:R7Ra9J+V0
欧米ではイエスが生き返った神の子だと信じられている
頭おかしい

60: 白黒(WiMAX) 2012/09/07(金) 13:50:29.49 ID:O95QX+8t0
>>5
イエスが白人だと思われてると言うのもあるよな。

17: ユキヒョウ(関東・甲信越) 2012/09/07(金) 13:16:16.57 ID:5UPZisLI0
中国では白い狐が神様ぽい高い位にいるんだっけ?
元ネタ探せば中国近辺どころか世界中広くあったりするんじゃないの

18: オセロット(神奈川県) 2012/09/07(金) 13:17:40.11 ID:+h/eNHk/0
なるほどな
そういう知識がなければシッポマリオなんて意味わかんないよな

21: ピクシーボブ(東日本) 2012/09/07(金) 13:18:40.32 ID:lgelAvTJ0
たくさんの魔法の道具を持ってる青いダルマが「僕はタヌキじゃないぞ」と激怒

24: ツシマヤマネコ(大阪府) 2012/09/07(金) 13:19:22.16 ID:5zoUB4BL0
キツネ→賢い
タヌキ→間抜け
なぜこうなったのか

27: ピクシーボブ(東日本) 2012/09/07(金) 13:21:37.67 ID:lgelAvTJ0
>>24
キツネ→美女
タヌキ→玉袋
だしな

32: ジャングルキャット(静岡県) 2012/09/07(金) 13:27:02.76 ID:lEj7lRBe0
海外にはそういうの無いのか

38: アフリカゴールデンキャット(愛媛県) 2012/09/07(金) 13:30:20.91 ID:tQqC2D2p0
>>32
九尾の狐とかあるし中国にはあるんじゃね

36: シャルトリュー(京都府) 2012/09/07(金) 13:28:22.44 ID:M4IEcPHU0
no title

no title

no title

39: ラガマフィン(長野県) 2012/09/07(金) 13:31:50.25 ID:EUByNsig0
>>36
かわいいけど、とんでもない寄生虫もってるんだよね

52: シャルトリュー(京都府) 2012/09/07(金) 13:42:52.53 ID:M4IEcPHU0
>>39
エキノコックスとかいう寄生虫?だよね 野生のキツネは絶対触れちゃいけないらしいね
でも可愛いキツネペット動画見つけた
http://www.youtube.com/watch?v=lO_KOB-gUps&feature=player_embedded

41: 斑(チベット自治区) 2012/09/07(金) 13:32:59.43 ID:TiCUD4Ao0
確かに外国人にはピンとこないんだろう
日本だとタヌキの逸話は昔からあるから何となく理解するだけか

実際たぬきさんと接する機会なんてないわw

58: ピクシーボブ(福岡県) 2012/09/07(金) 13:48:18.38 ID:573RmDdi0
そっかどうぶつの森の葉っぱは外人にしたら意味不明なのか

73: チーター(関東・甲信越) 2012/09/07(金) 14:05:54.27 ID:ofCcRPT3O
魔法使えるからってべつに大切に崇めたてられたりしているわけでもなければ保護されているわけでもないしな
どちらかといえばヤバイ菌がいるからと嫌われてる部類
庭で見掛けたら大慌てで保健所に連絡して駆除してもらうレベル

82: ジャングルキャット(チベット自治区) 2012/09/07(金) 14:18:26.20 ID:kRuPXxz90
キツネが人を化かすというのはないが、キツネ憑きの人が暴れたり
強 姦したり、殺 人したりはあっただろ

87: ハイイロネコ(禿) 2012/09/07(金) 14:20:52.50 ID:IKI1hwxj0
>>82
ごんぎつね的なことはあっただろうよ
不思議なことはとりあえず狐に荷託

92: 黒(関東地方) 2012/09/07(金) 14:25:05.10 ID:XsC4FiPRO
つーか狸はガチで寝たフリをするからな。まさに『狸寝入り』
ソース無いけどこんな感じ。
事例1
ある奥さんが買い物から帰ってくると、台所が荒らされ、そばに狸が寝ていた。
「とにかく狸が寝ている間に誰か呼んで来よう」
と玄関を開けた瞬間、狸はダッシュで逃げていった。
事例2
狸を複数飼いしてるオッサンがいた。(食用?)
狸は専用の檻を作って飼っていたが、ある日、全部の狸が寝ている時を見計らって檻に入ろうとした瞬間、
全ての狸が一斉に起きて扉にダッシュしてきて全匹逃げられた。

96: クロアシネコ(大阪府) 2012/09/07(金) 14:26:45.86 ID:Yu655fls0
>>92
想像しただけで可愛い

113: アムールヤマネコ(愛知県) 2012/09/07(金) 14:51:03.43 ID:m3ap2HzbP
キツネが神の由来はインドじゃねーの?
キツネとタヌキは日本じゃ兄弟みたいに扱われてっからその流れとか

136: ハイイロネコ(禿) 2012/09/07(金) 15:22:44.65 ID:IKI1hwxj0
>>113
別起源だけど習合したの
ダーキニーとイナリ

142: ジョフロイネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/09/07(金) 15:28:28.06 ID:LYC2cmyl0
ただしどっちも人間にとって害獣である

153: ユキヒョウ(東京都) 2012/09/07(金) 15:56:37.49 ID:XHqBS/aG0
狐は中国からの伝来だけど
狸は日本オリジナルだな

163: アフリカゴールデンキャット(兵庫県) 2012/09/07(金) 16:12:13.10 ID:k0EPyzN10
キツネ→賢い
タヌキ→間抜け
なぜこうなったのか
  ↑
キツネの目を見てごらん もの凄く細いだろ

答え 朝鮮人や中国人には気をつけなさいと言う教えなのさ

167: バリニーズ(東京都) 2012/09/07(金) 16:27:02.59 ID:Qcg8DJ/b0
>>163
カチカチ山のタヌキは超極悪だぞ
人食っちゃうし、騙して草食のうさぎにバァさんの肉食わすし

172: スナネコ(大阪府) 2012/09/07(金) 17:17:30.52 ID:SDEZdCxs0
>>167狸は凶暴性あるイメージだな

狐は季節によって奇妙な行動をとるように見えるので、それを見て神通力があると思われたって
日本霊異記かなんかの解説にあった

190: アムールヤマネコ(愛媛県) 2012/09/07(金) 18:11:12.38 ID:a87rbs/E0
>>167
昔話では、そういういきさつをちゃんとハブらずに書くべきなのにな
今のカチカチンコ山とか、どっちかいうとウザギがしつこく仕返しする陰険野郎やないか
もっと狸の極悪非道さを知らしめるべき

183: コラット(千葉県) 2012/09/07(金) 17:30:41.43 ID:CttpnKEO0
たぬきマリオは何だと思ってたんだ・・・?

186: エキゾチックショートヘア(SB-iPhone) 2012/09/07(金) 17:33:56.55 ID:moJAznipi
ぶどうの話とか見るに、きつねのイメージって割と共通してる気がするな
ラスカル見る感じ、たぬきのイメージは日本固有な気がする

『外人 「日本ではキツネやタヌキが魔法を使う能力があると信じられている。」』へのコメント

  1. 名前:ななし 投稿日:2012/09/07(金) 18:59:03 ID:0fb200cff

    節子、それタヌキやない
    アライグマや

  2. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 19:20:32 ID:5fae2af90

    狐は害獣じゃなかったんだよ。
    秋になると稲が実る。それを食べる鼠が出る
    するとそれをねらって狐が山から降りてくる。
    狐が来たら稲は安泰なので狐を信仰
    で、稲荷(ダーキニーと保食神)のお付き扱いになった。
    これキタキツネじゃなくホンドギツネだけど。
    ついでにお稲荷さんへの捧げ物として昔は鼠をあげてたらしい。
    でも用意するの大変。狐は油好きそうだから油揚げつくってお供え。
    ごはん詰めると外見も鼠っぽくて良いし、米も捧げ物だしで、いなり寿司お供え。
    ホントの狐はいなり寿司より肉が好きらしい

  3. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 19:35:37 ID:801b49c4d

    狐憑きってのは狐の寄生虫が感染して頭がおかしくなった人間を「狐と仲良くしていたので狐に憑かれた」と判断したのが根拠(頭に実際に虫が湧いてる状態)

  4. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 19:37:57 ID:bddbe4be0

    上のレスによると、
    狐憑って火病になるのか?
    半島には大きな狐の巣があるのか・・

  5. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 19:41:30 ID:1ad4cad64

    なんで狸は馬鹿で狐は賢いになってるの?って実際狸はお馬鹿で狐は賢いですし…

  6. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 19:49:10 ID:43bac191e

    ダウン症などの特徴であるつり目が、キツネの鋭い目に関連されたんじゃないか?良く知らんが

  7. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 20:07:31 ID:13618de33

    狐も狸も犬の仲間。実際は狸もシャープな顔をしている。
    >欧米ではイエスが生き返った神の子だと信じられている
    頭おかしい
    ワラタ

  8. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 20:17:51 ID:e93ef1de3

    ※4
    狐憑きはヨーロッパでいう一種の魔女だと思う
    思春期の少女が中二病な振る舞いをする

  9. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 20:46:23 ID:62005c306

    ※3
    力説しているトコを悪いんだが、あれってヨーロッパ原産の寄生虫だから。
    日本に入ったのは乳牛や羊など家畜が輸入された明治以降。
    ※8
    魔女はケルトの文化で、キリスト教にもハロウィンなどで取り入れられた。
    中世のヨーロッパに日本の巫女が旅行したら、やはり魔女として処刑されたろうよ。
    ヨーロッパは主食の小麦やライ麦の病気である麦角菌が生み出す
    アルカロイド系物質によって、ある日突然気が狂ったように暴れたりする。
    狼男などはこれが元だと言われている。

  10. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/07(金) 21:59:09 ID:e8b1973c7

    狐憑きって今で言う統合失調症患者ぽいんじゃなかったっけ
    勿論他の原因で妄想・幻覚・奇行の出る人も総称して呼んだんだろうけど

  11. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 09:48:18 ID:dd222919e

    狸寝入りは寝たふりじゃなく本当に眠ってるというか気絶してる
    ちょっとストレスがかかるとすぐに気絶するから
    道路を横切ろうとした時に車の音とかヘッドライトに驚いて気絶し車に轢かれてしまう事が多い

  12. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 11:16:54 ID:63a6aba88

    ああ、それで動物愛護団体が狸マリオに難癖つけたのか。
    あれは狸の皮を活きたまま剥いで…とか。
    狸と葉っぱと魔法って、知らなければ訳わからんよな。

  13. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 11:45:16 ID:21e6f8a97

    ネズミっていってもヤマネズミね、
    油であげて狐の罠に仕掛けると良く採れたそうだ
    マレーシアで件の油揚げ売ってるけどコラーゲンいっぱいでおいしい

  14. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 13:08:37 ID:8a981bc60

    かちかち山のタヌキは
    爺さんに婆さんの肉食わせたんじゃなかったっけ?
    昔本で読んだっきりなんでだいぶあやふやだが
    「婆汁はうまかったか?」ってセリフを覚えてる

  15. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 20:35:38 ID:9ff6b0220

    日本じゃ人間に身近な動物は大概何かしら化けたりするもんだと思う。
    猫もその例だろ

  16. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 20:42:32 ID:790fd3a79

    おれ関西在住
    稲荷寿司の形は狐さんの耳を模した三角形

  17. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 20:45:47 ID:7b10fa12d

    狐は古くから山の神の使いとして崇められていたりするから、元々神秘的な側面を持つ動物なんよな

  18. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 20:49:26 ID:2735e0eed

    欧米ではfoxyっていう単語があるけど狡賢なイメージみたい
    かわいいから好きだけど

  19. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 20:51:31 ID:5e4f3417b

    タヌキは極東の生き物だから国によってはイメージが違うどころか無いかもしれん

  20. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 20:54:38 ID:057976a6a

    昔、香川県には陰陽師がクダギツネとかいう使い魔を使役していたそうな。
    陰陽師の名前は三喜源内とか、千歳(せんざい)とか、安倍晴明とか一定してない。空海が四国から狐を追い払った話があり、「鉄(かね)の橋ができるまで四国に渡ってきてはならん」とか狐に言い聞かせたとか、何か真相があるのかもしれないね。

  21. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 21:30:12 ID:e03f4af52

    >>73
    お稲荷さん。信楽焼。普通に崇められてるわけだが。

  22. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2012/09/08(土) 22:17:36 ID:69c2550ed

    タヌキは日露戦争に従軍してたりとか、機関車に化けたものの、本物に
    跳ねられた…なんて記事が明治期の新聞に載ってたりするね
    キツネもお稲荷様を信仰してた島津義弘と一緒に従軍したようで泗川の
    戦いでの勝利に貢献してる
    ※11
    ムツゴロウ氏が満州に居た頃の話で出かけたムツ父が見かけた二頭いた
    タヌキの片方を護身用の銃で撃ったら、もう片方も倒れた話があったな
    当然無傷なので、しんじゃいないが起きる気配も無いのでそのままお持
    ち帰りして皮はいでだらそこで覚醒して…という酷いオチ

  23. 名前:a 投稿日:2012/09/12(水) 13:06:11 ID:75dd38d50

    ※8
    なんでも中二って言ってれば楽だよなぁ
    マジモンのキチガイはヤバイぜもう

  24. 名前: 投稿日:2012/12/14(金) 10:33:04 ID:d642637d1

    ※23
    ほら、馬鹿でも簡単に賢ぶれる言葉だから

  25. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2014/07/27(日) 20:23:43 ID:5467c68eb

    ということは、中二病は狐憑きってことか。

  26. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 16:54:16 ID:d6adb4dfb

    ※25
    なんだそりゃ?