1: いちごパンツちゃん ★ 2016/01/20(水) 22:59:24.04 ID:CAP_USER*.net
ベトナム国営メディアによると、中国・明朝との独立紛争の象徴として
神聖視されていた絶滅危惧種のシャンハイハナスッポンが死んだ。
80~100歳とみられる。

体重約200キロのスッポンは19日夜、ハノイ中心部のホアンキエム湖で死んでいるのが見つかった。
この湖のシャンハイハナスッポンは、15世紀に明朝を撃退した指導者、黎利(後の皇帝)の魔剣の守護者と言い伝えられている。
めったに水面に姿を現さず、目撃すると縁起が良いとされていた。

訃報にインターネット上では悲しみが広がった。共産党大会で近く新指導部が選出されるため、
不吉な前兆と訴える声も多く、訃報記事の一部は掲載後に取り消された。

シャンハイハナスッポンは死んだ1匹を含め、世界で4匹しか生息が確認されていない。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000139-jij-asia

シャンハイハナスッポン
no title

no title

no title

引用元: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453298364/