1: 名無しさん@涙目です。(四国地方)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:50:02.34 ID:7/0MEEUR0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/gikog_yudetamago.gif
no title

タンザニアのタランガー国立公園で珍しい白いキリンが発見されました。
オモと名付けられたこのキリンは、群れの中にたたずみ、
自分の身体の色が他のキリンと違うことを全く気にしていないようです。
オモを撮影した環境学者のデレック・リー博士によると、
オモのようなキリンはアルビノ個体と呼ばれており、体内で色素を生成することが出来ず、
このような体色になっているということです。
しかし、純粋なアルビノ個体は眼球の色が赤や青ということですが、
オモの眼は普通のキリンのような色とのこと。
リー博士によると、このような状態は「遺伝子的なもの」によるとされています。
オモは現在生後15ヶ月のメスで、キリンの生涯の中で最も
ライオンなどの肉食獣に襲われやすい時期であると言います。
さらに彼女は他のキリンに比べて目立つ色をしているため、
より肉食獣のターゲットになりやすいのでは、とリー博士は心配をしています。
また、無事に成獣になってからも密猟者のターゲットになることも多いようです。
「我々とスタッフは密猟者などの手からキリンたちを保護し、
オモと彼女の家族が少しでも長生きできるようにしていくつもりです」とリー博士は話します。
http://www.africannews.top/%E4%B8%E7%8C/53366842.html

引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453697402/