1: ダブルニードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 22:35:18.79 ID:fIOt3Vdw0●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jyorujyu03.gif
最近は、ヘビがたくさんいるヘビカフェが大人気とのこと。猫カフェと同じように、ヘビと触れ合えるヘビカフェを訪れる女子が急増中なのです。

・ヘビカフェ「東京スネークセンター」
今回やってきたのは、原宿と表参道の真ん中あたりにあるヘビカフェ「東京スネークセンター」。ヘビカフェはカラオケショップの上にあります。店内に入ると、スタッフが案内をしてくれるので初めてでも安心。入場料として1000円を支払いますが、そこにはドリンク代も入っているので、かなり良心的なお値段といえるでしょう。

・ヘビを眺めつつ癒やしの時間
店内にはケースに入ったヘビが何匹もいます。好きなヘビを選んで、ケースに入れたまま一緒にテーブルへ移動。コーヒーや紅茶などを飲みながら、ヘビを眺めつつ癒やしの時間を過ごせるのです。

何度も違うヘビに変更できるので、自分でケースを交換して自由にいろんなヘビを楽しみましょう。

・ヘビを抱くことも可能
気になるのは「ヘビに触ってみたいなあ」「ヘビをだっこできるのかなあ」という点ですよね。もちろん可能です。別料金になりますが、540円を支払ってヘビを抱くことができます。注意事項としては、手を清潔にして触ること、強く握らないこと。スタッフが記念撮影もしてくれますよ。

・ツヤツヤヌメヌメとした感触
実際にヘビを触ったり握った感想ですが、今まで触ったことがないツヤツヤヌメヌメとした感触で、ビックリするほど冷たかったです。夏の暑い時期にヘビたちに埋もれて寝たら、さぞかし気持ち良いでしょうね(笑)。

http://buzz-plus.com/article/2016/03/01/hebi-cafe/
no title

no title

no title

no title



引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1456839318/