「音響信号で子孫の発達過程をあらかじめプログラムしている可能性」 卵にさえずりかける鳥、外の暑さを伝達か 研究

1: ごまカンパチ ★ 2016/08/23(火) 07:06:33.84 ID:CAP_USER9.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00000041-jij_afp-sctch
 ある種の鳥は、まるで人間の親たちが妊娠中の母親のおなかに語りかけるように、ふ化する前の
自分の卵にさえずりかける習性があるとの研究報告が18日、発表された。
卵からかえるひなに外の世界の気温上昇への備えをさせることが、その理由として考えられるという。

 米科学誌サイエンス(Science)に発表された今回の研究では、キンカチョウの奇妙な習性を調査した。
キンカチョウは抱卵期間の終わり近く、特に気温が26度を上回る暑さになると自分の卵に向かってさえずりかける。

 卵は親鳥が上に座って温めている間は外部の気温には影響を受けず、一定温度の37度に保たれる。
親鳥は一体何を伝えたいのだろうか。外部の気温と関係があることなのだろうか。

 このさえずり声が卵にどのような影響を及ぼしている可能性があるかを調べるため、
オーストラリア・ディーキン大学(Deakin University)のミレーヌ・マリエット(Mylene Mariette)氏と
キャサリン・ブキャナン(Katherine Buchanan)氏の研究チームはキンカチョウの鳴き声を録音し、
それを孵卵器(ふらんき)の中の卵に向けて再生する実験を行った。

 一部の卵には成鳥のキンカチョウが普段交わし合う鳴き声を再生した一方、
別の卵には、気温が上昇した時に抱卵中の親鳥がふ化する前の自分の卵にさえずりかける時の鳴き声を聞かせた。

 暑さを知らせるこの鳴き声、いわゆる「ホットコール」を聞かせた卵は、そうでないものに比べて成長のペースが遅く、
ふ化したひなも体が小さかった。

 小さい体で生まれると暑い気候の中で体を冷やすのが容易になるため、生存する上で有利になると考えられる。

 研究チームによる長期の追跡調査の結果、ふ化する前にホットコールを聞かされていた鳥はそうでなかった鳥より
暑い気候が続く間に多くの子孫を残したことが分かった。

 ホットコールは卵の中のひなの成長に何らかの影響を与えていると研究チームは考えている。
この知らせが伝えられるタイミングが、ひなの体温調節系の発達が始まる抱卵期間の最後の3分の1に相当するからだ。

「キンカチョウの親鳥は、ふ化する前のひなに周辺環境の気温が高いことを音響信号で伝えることで、
子孫の発達過程をあらかじめプログラムしている可能性がある」と論文は説明している。

 このような戦略が他の動物にもあることが判明すれば、生物の地球温暖化への適応を助ける
これまで知られていなかった生存メカニズムの存在が示唆されると研究チームは指摘している。

引用元: http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471903593/

4: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 07:11:41.66 ID:QWUmpd4/0.net
胎教か

7: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 07:21:28.87 ID:Wen7xMMS0.net
事実ならヤバイな自然

8: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 07:24:22.66 ID:eafoMbxT0.net
すげーな関心するわ
よく調べようと思ったな

10: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 07:26:10.29 ID:IjhcPDgX0.net
睡眠学習枕

13: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 07:55:51.23 ID:2y2OLwgb0.net
ほんまかいな

15: 憂国の記者(Power to the people!) 2016/08/23(火) 08:58:49.04 ID:XJAuZqTv0.net
鳥は機材を使わずデータ通信

進んでるね!!

26: 名無しさん@1周年 2016/08/23(火) 09:53:09.40 ID:g0O7fHJR0.net
>>1
鳥類も生まれる前から学習か
まぁ実際、人間や哺乳類の胎教も効果あるからな

33: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 01:32:16.10 ID:Al7mOSWh0.net
本能って考えれば考えるほど気持ち悪いよね。

35: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 06:30:43.41 ID:pnKgBHUH0.net
>>1
これって何気にめちゃくちゃすごい発見じゃね?

37: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 07:05:46.95 ID:tYu1z1sQ0.net
>>35
メチャクチャ凄い発見だよ
これまでの生物学の常識が覆るくらいの
卵の頃に親が声をかけたかどうかで、その後の成長や繁殖さえ影響を受けるってんだから

44: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 11:48:13.36 ID:L2xZaohGO.net
声をかけただけで成長や繁殖まで変化するのかよ
生き物すげえ

45: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 11:59:31.76 ID:39YWLyyz0.net
なにこれ超怖い

49: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 21:27:06.87 ID:XDgFOPEW0.net
鳴き声がプログラムコードだったというのが衝撃的だな
人間も親からの呼びかけで母語を獲得したりするし
他の生物でも似たようなことをしているのかも

52: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 21:31:22.82 ID:tg9T+FIc0.net
うちのインコも、卵温めながら独り言してるな

54: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 21:38:02.75 ID:5aD9p2VE0.net
バルス…
バルス…

56: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 22:53:16.22 ID:kJ/5QHTm0.net
人の胎教はどうなん? お腹に喋りかけたり音楽聞かせたり。

57: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 22:56:09.08 ID:SD4shPbq0.net
鳥さんすごい

58: 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 23:06:01.39 ID:gCefDRJc0.net
これが本当なら魔法みたいだ
音響で発達を操作できるなんて

81: 名無しさん@1周年 2016/08/26(金) 23:36:03.07 ID:xF/AXKsk0.net
>>58
生き物の不思議はまだまだ解明しきれてないものが多いな
これだけ科学が進んでも分からないことだらけってすごいわ

65: 名無しさん@1周年 2016/08/25(木) 21:25:23.72 ID:dzIoGzG30.net
>>1
単なる独り言

68: 名無しさん@1周年 2016/08/25(木) 21:30:40.65 ID:+ZS5HODcO.net
錦華鳥なら俺の手の中で寝てるよ。可愛いよ、可愛いよ~

83: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 11:54:21.09 ID:sh/ML+Lz0.net
一番知りたいのはなんでキンカチョウが「暑いときは小さい方が有利」「さえずれば小さく産まれる」ということを知ってるかってこと

84: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 12:23:49.49 ID:XBTWI/ol0.net
音響カプラが主流だったころ、口で通信できると噂されたマニアがいた。

86: 名無しさん@1周年 2016/08/27(土) 12:36:00.16 ID:s4wEtDIP0.net
環境変化に敏感になったんだな
さすが一度は絶滅に追いやられた恐竜の生き残りだけのことはある

62: 名無しさん@1周年 2016/08/25(木) 17:13:22.82 ID:jvDlSyv8O.net
あまりにすご過ぎてにわかには信じ難いな
まあサイエンスが載せたくらいだし確度は高いんだろうが…

掲載誌がサイエンスかネイチャーじゃなかったら絶対信じてなかったわ

『「音響信号で子孫の発達過程をあらかじめプログラムしている可能性」 卵にさえずりかける鳥、外の暑さを伝達か 研究』へのコメント

  1. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2016/08/27(土) 18:50:09 ID:5a230afa2

    >一番知りたいのはなんでキンカチョウが「暑いときは小さい方が有利」「さえずれば小さく産まれる」ということを知ってるかってこと
    こういう考えは目的論といって科学では否定されている。
    「暑い時に小さく生まれてくるものの方が生き残る確率が高いので、暑い時に小さく生まれるものが多くなった」というのが今の考え方

  2. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2016/08/28(日) 13:09:09 ID:b3c398ef6

    同じ環境下で人為的にホットコールを聞かせた子と聞かせなかった子がいるんでしょう。それで違いが生まれてるのなら「特定のさえずり」が子に影響を与えてる。卵に話すと卵の中で聞くのが鳥の中で共通認識となっているのなら、自分たちの意志で子供たちの成長を抑制できるってことで凄いことだよね。
    人間も胎教について考えることはバラバラだけど何らか影響があるのかも知れない。
    動物の叡智も歴史を経て作られていて人間以上に複雑なのかも。いつも知性を感じるよ。