陰キャ哲学者「女について」

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:07:16.76 ID:sEyMlKcn0.net
ドイツの哲学者ショーペンハウアー
「女について」

女を見ればすぐさまわかることだが
女は精神的にも肉体的にも大きな仕事をするのには生まれつきふさわしくない

女は人生の責任を行為によって償うのではなく、
分娩の苦しみとか、子供の世話とか、夫に対し辛抱強く快活な伴侶でなければならない
などによって償うのである

力仕事同様、人生に対する大きな悩みや喜びなどは女性には向いていない
それは男性よりも静かで平穏な人生を過ごされなければならないという枷でもある
男性と比べ本質的に幸福だとか不幸だとかいう話ではない

引用元: http://tomcat.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485900436/

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:07:33.02 ID:sEyMlKcn0.net
男はその理性と精神力とが二十八歳以前に成熟の域にいたることはほとんど見られない
しかし女は早くも十八歳で成熟してしまう、女の理性が狭くなりやすいのはその為である

つまり女性は精神的近視であり
手近な物を見て、外観を問題にし、重要な部分よりも些細な部分に執着する

すなわち、その直覚的悟性は近いところを鋭く見るけれども、その視野は狭く、遠くにあるものがはいってこない
女性は男性に比べて、より多く現在に没頭するから、しのび得るかぎり、より楽しく現在を味わう

これらの性質は不利益だけではなく良い部分もある
悩み塞ぎ込む男と比べ、女性には特有の快活さがあり
妻が悩む夫へ休息を与える事は夫婦としてのお互いの適性とも言える

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:07:52.20 ID:BmpkWz6Id.net
長い

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:07:52.64 ID:sEyMlKcn0.net
子供の面倒を見て、物を教える仕事は女が適役である
それは女というものが子供同様であり、身近な物ごとだけを捉える性質による

いわば本質的に一生大きな子供であり
子供と成年男子とのちょうど中間の段階に属するからである

一日中、子供と一生になって遊んだり踊ったり歌ったり
一人前の男が務めることになったとしたらどんなに好意を持って努力してみたところで不可能である

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:08:08.57 ID:sEyMlKcn0.net
自然は女に対して美と魅力に溢れる数年間を与えている
これはその数年間の間に男を魅了し、その一生を誠実に引き受けさせる為である

男の心をそれほどまでに動かすのは容易ではない
その為に自然は、女に精神的成熟の早さと理性的な判断を狂わせる程の数年間を与えるのだ

だからこそ若い娘達は自分の仕事や適性等は心の中では余計なことと思ったり単なる戯れごとくらいにしか考えておらず
恋や男の愛情を勝ち得ること、およびこれに関連する、たとえば化粧、ダンスなどがあるばかりなのだ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:08:24.26 ID:sEyMlKcn0.net
女の物ごとを把握する方法は男のそれとは全く異なっており
女は目標への最も短い経路を好み、一般に、最も身近にあるものを眼中に置く
男は逆に目の前にある物を見逃してしまう

古代ゲルマン人は、問題の解決にあたって手近で単純な物の見方を得るため女に相談するという方法を取った
これは愚かな行為ではない、女の物の見方というのはそれほど男とは違う物なのだから

その上、女達は断然男よりも冷静で直接的であり
物事について現実に存在する以上の事を過剰に捉えないという長所を有つ
ところが男達は激情に駆られると存在するものを拡大して見たり、想像的なものをつけ加えたりしがちになるのだ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:08:41.61 ID:sEyMlKcn0.net
不幸な人を見た場合
女性は男性に比べて、より多くの関心をもち、より多くの同情と人間愛とを示すけれども
反対に、正義とか忠実とか確守とかいう点では、男性に劣る

現実のもの、直観的なもの、直接に実在するものなどは、女性に強い影響を及ぼすけれども
その反対の抽象的な思想とか、一定の格率とか、堅く決心したこととか、ないしは、一般に過去や未来
不在の人や遠方の人に対して考慮する事は女性にとって微々たるものにすぎない

つまり女は問題の本質に至る現実や直観とい物は備えているが、理性を欠いているのだ
女の性格には根本的欠陥として「不正」という物が見い出される

これは理性や熟慮の乏しさに伴う物だが、基本的な性質による部分でもある
女は自然からより弱いものとして力の代わりに嘘をつく、騙す、という方向に拠る力が与えられているからだ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:08:57.26 ID:sEyMlKcn0.net
女の狡猾さは、本能的といってもよく、その嘘つきの傾向を全然なくしてしまうことは出来ない
自然は獅子には爪と歯を象には長い牙を与えたように、女性に対しては自己防衛のために「偽る力」を与えて武装させたのだ
つまり自然は男に体力ならびに理性を与えた力に匹敵するものとして、女に天賦の形で「偽る力」を授けたのである

それゆえ女は生まれつき偽るものであり
従って、賢女だろうが毒婦であろうが、偽ることにかけては、同じように巧みなのだ

女があらゆる機会にこれを行使するのは
上記の動物が攻撃を受けた場合にすぐさま自分の武器を使用するのと同様ごく自然なことであり
女は或る程度まで、自分の権利を行使して当然と感じているに違いない

という訳で、心底から誠実な、偽り無き女はおそらくあり得まい
それゆえに女は他人の偽りをやすやすと洞察する

また法廷における偽証を、女は男よりもはるかに度重ねて犯している
女の証言を認めるべきかどうかということがそもそもの問題かもしれない

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:09:12.99 ID:sEyMlKcn0.net
男性と男性の間にあるのは基本的に無関心である
しかし女性と女性との間には生まれながらにして敵意が存在する

だから男達の間の憎しみはそれぞれ彼らが属する同業や組合に基づくものが多いが
女達にあっては、その憎しみが全女性を包括している
つまり女性全体に合う職業はたった一つ、男性を獲得するという事である

女達は道ですれ違う場合ですら互いを分け隔てし、それはあたかも対立政党との間柄にも等しい
初対面の際、二人の女性は互いに、同じ場合に二人の男性が示すよりも明らかに多くのわざとらしさや虚飾を表す
だから、二人の女性の間にかわされるお世辞は、男性の間のそれよりも、はるかに滑稽なものである

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:09:29.09 ID:sEyMlKcn0.net
女達の虚栄心は物質的な事物、すなわち自分を美しく飾ることとか浮華・贅沢、壮麗といった面に熱中する
従って、女たちの最も好むところは社交ということである

この虚栄心は理性の貧弱なためでもあるが、女たちを浪費に傾かせる
だから古代人は早くも
「女たちは、たいてい、生まれながらにして、むだづかいをする」(エス・ブルンク著『ギリシア詩の格言集』第百十五節)
と言っている。

これに反して男達の虚栄心は非物質的な長所、たとえば、知性とか学歴とか勇猛さなどのようなことに向けられる

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:09:45.26 ID:sEyMlKcn0.net
男の浮気よりも女の浮気は許しがたい物である

男の性は想いを遂げた瞬間からはっきりと減退する
そうすると彼には他の女がすでに今我が物にしている女よりずっと魅力的に見える
これに対して女はその瞬間からドンドン高まっていく
これは自然が種族を維持し、できるだけ増加させる事をめざしていることの結果である

つまり男は相当の数の女があてがわれるならば、一年に百人以上の子供でもつくることができる
ところが女はいかに多くの男と交わっても一年に一人の子供しか産む事が出来ない
それゆえ男はつねに他の女に目を移すのである

これに反して女はほとんどただ一人の男に執着する
女は本能的に、自分と生まれてくる子の養育者となり保護者となる男を掴んで離したくないからである

したがって夫婦間で貞節を守る事という事は
男にとっては人為的に定められた物であるが、女にとっては本能的で自然な事であり
ゆえに女の浮気、姦通は男より遥かに許しがたい行為なのだ

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:22:59.94 ID:zGjTXugC0.net
>>13
男の浮気より女の浮気のほうが悪いってのをここまでしっかり論理で語れてるのは初めて見たわ
現代倫理に適う物ではないとは思うが

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:10:03.01 ID:sEyMlKcn0.net
音楽や詩、さらに造形美術に対しても女は感動したり理解はしていない
もし女が感激したように見せていたなら、それは他人に迎合するための単なる模倣に過ぎないのだ

この事は女にはある事物について客観的な関心を有つ能力が無いのによるのだが、私の考えるところでは
男はすべての物事を直接に理解、あるいは克服することによって支配しようと努めるが
女は生物的な性質上「妻」であり、「夫」を支配する事によって間接的に物事を支配しようとする
女は常にいたるところで間接的に、すなわち「夫」を仲介者とするように定められているからだ

ルソーもすでに言っている。
「婦人は、一般に、いかなる芸術をも愛してはおらず、また、理解してもいないし、そのうえ、何らの天才も有っていない」と
(『ダランベールへの書簡』第二十項)

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:10:26.31 ID:sEyMlKcn0.net
女はこのような特質をそなえているために、
女が采配を振ったり音頭をとったりすることは社会の腐敗を醸す

女はいわゆる「セクス・セクイオール」〔価値の劣る性、アプレイウス『メタモルフォーセス』第七巻第八章〕で
どの点から見ても、男性の後ろに立つ第二級の性である

それゆえ、男は女の弱さをいたわってやらねばいけないのだが
その事と女に対して尊敬の念を持つのはまったく別の話で滑稽なことである
そんなことをすれば、女は男を見下すようになってしまうからだ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:10:35.38 ID:Yd5Wfj9M0.net
長いけど正論やな

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:10:42.85 ID:sEyMlKcn0.net
この『女について』を発表して以来
しばしばショーペンハウアーは「女性の敵」であると言われる
しかし、ショーペンハウアーは「女性の敵」はあくまでも女性そのものであると答えている

したがってショーペンハウアーにとって
自分に向けられたこの「女性の敵」という言葉は、おそらく何の意味をもなさないであろう

しかし、淑女達から向けられるこの批判にショーペンハウアーは納得するかもしれない
なぜなら彼は
———————————————

自分は全く公平に書いたつもりなのだが
考えてみれば、公平ということくらい女から嫌われるものはない
女は自分に有利な不公平しか好まない、特にあの「淑女」という種族は、永久に甘やかされていたいらしく
誰かが「美しい、魅力的だ」等と下手なお世辞を使ったものだから、すっかり思い上がり増長してしまい

それからというものは、単にそんなお世辞を繰り返しただけではもの足りず
さらにちやほやとさまざまなお世辞をかせねなければならなくなってしまった

女に限った事じゃないが特に女は
自分の事について少しでもあからさまに真実に言われるとすぐさま逆上してしまう
女の美点もそれ相応に褒めておいたつもりなんだが、それでは「淑女」には足りないらしい

ショーペンハウアー

こうも綴っているからだ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:23:49.60 ID:kBuRwG4t0.net
>>17
論破厨の勝利宣言みたいで草

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:26:42.56 ID:IPqfIeUJ0.net
>>17
自分に有利な不公平しか好まないのは男も同じなんだよなぁ

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:27:54.22 ID:cd1cniPIa.net
>>64
>女に限った事じゃないが特に女は
自分の事について少しでもあからさまに真実に言われるとすぐさま逆上してしまう

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:31:50.74 ID:IPqfIeUJ0.net
>>66
事実を言われたら逆上する←女に多い
自分に有利な不公平しか好まないのは←女
って書いてるで

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:12:03.29 ID:ktXVOwjvp.net
素晴らしい考えやな
支持するわ
ちな神大卒

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:12:40.91 ID:u78Tt/uSd.net
なげえよ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:13:07.55 ID:faNCYBo50.net
童貞の神様

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:13:48.72 ID:fKyhWDi+0.net
>>23
ショーペンハウアーはヤリチンやぞ

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:52:47.98 ID:rxb4HQGFa.net
>>25
悲しいなあ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:15:04.29 ID:flutyeFSr.net
21世紀になってショーペンハウアー持ち出して話するやつは大抵やべーやつ

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:15:54.19 ID:lZTnBNQO0.net
この陰キャ有名なんか

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:16:31.37 ID:TtfufPMM0.net
>>30
ニーチェの師匠みたいなもんや

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:17:20.73 ID:lZTnBNQO0.net
>>32
深淵覗いてる奴か
すげーな

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:16:37.91 ID:scf0Did2d.net
キモっ
なんか嫌なことあったんかこいつ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:17:07.83 ID:IPqfIeUJ0.net
女にコンプレックスありそうな内容

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:17:20.86 ID:o15h/fLup.net
三島由紀夫がショーペンハウアーパクったってマジ?失望しました…全集全巻売ります…

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:18:00.65 ID:0uwh5VNQ0.net
ショーベンはヤリチンやぞ無知のアホ共

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:19:12.15 ID:InHiBzJQH.net
妥協してブス抱いた後の賢者タイムにSNSに投稿した文章

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:22:04.83 ID:IPqfIeUJ0.net
>>45

性欲に負けたから数年間は美と魅力溢れるとか言い訳したんやろな

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:20:26.38 ID:ERmHzf3zr.net
>女は自分に有利な不公平しか好まない

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:21:25.64 ID:dUS8SnK80.net
やりますねえ!

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:21:48.01 ID:ERmHzf3zr.net
>女が采配を振ったり音頭をとったりすることは社会の腐敗を醸す

ヒトラーも同じ事言ってたよな

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:26:28.57 ID:lfO9IfW20.net
ショーペンって生涯独身やったよな

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:28:05.96 ID:K8ihjd1i0.net
ガールズチャンネルにぶちこんでこい

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:28:20.05 ID:yi1bLYkO0.net
ショーペンハウアーって今でいうと非常勤講師で食いつないでたけど
不人気すぎて講義に誰も聞きに来なかったような筋金入りの陰キャだからな
そら女嫌いだろうなとしか思わんわ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:28:28.08 ID:flutyeFSr.net
この本の価値って一応当時を代表する知識人のショーペンハウアーすらこんなしょうもないこと考えてたって意味での価値やろ
女性論としめならそれこそ息子ミルとかのほうがはるかに進んどるわ

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:30:23.65 ID:yi1bLYkO0.net
>>69
ミルは同性愛者の権利みたいなこともいってて当時にしてはメチャ進んでるよな

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:32:38.78 ID:flutyeFSr.net
>>72
ついでに論理学も体系化して、マーシャル以前の経済学も体系化しとるからな
偉大やで

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:30:29.31 ID:LvgCAhj00.net
普通におもしろかった

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:34:05.55 ID:wQFyj7B/0.net
哲学というよりは生態学やね

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:35:46.03 ID:flutyeFSr.net
>>79
人間とはなにかの問いがまだ哲学の中に求められていた時代の話やからな
今は倫理学的な部分以外は全部哲学以外に行ってしまう

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:35:34.11 ID:yi1bLYkO0.net
ちなみにショーペンハウアーは人間という種自体が滅んだ方がいいって主張やから
これをもって女叩きの道具に使えるやん!と思っても後で足元掬われると思う。男も死ぬんやで

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:45:59.14 ID:ywG3GB1Kd.net
男から性欲消えたら女がどうなるのかみてみたい

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:46:12.80 ID:wqmykESW0.net
頑張って仕事探すんやで

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:48:44.73 ID:1LQAjDBaa.net
これ全部読んだやつおらんやろ

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:50:37.55 ID:1CvW19z40.net
ショーペンハウアーってヤリチンやで

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:53:00.59 ID:oFC6JvnMd.net
>>113
女嫌いのな

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:53:29.54 ID:IPqfIeUJ0.net
>>118
どういうことやねん

121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:54:16.75 ID:5W4gQjcr0.net
三島由紀夫も同じような事書いてたよなぁ

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 07:54:25.75 ID:br7g6WS60.net
そりゃ哲学者は陰キャやろ

『陰キャ哲学者「女について」』へのコメント

  1. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 17:46:33 ID:290fb3d3c

  2. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 17:49:53 ID:290fb3d3c

    >それは女というものが子供同様であり、身近な物ごとだけを捉える性質による
    >いわば本質的に一生大きな子供であり
    >子供と成年男子とのちょうど中間の段階に属するからである
    (ダメ男に対する)母性本能とかバブみとかは幻想やな

  3. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 18:01:57 ID:290fb3d3c

    基本カップルって女が甘えたがるもんな
    幻想だからこそ夢見てしまうんやろな
    というか女に甘えたいと思うタイプだからこそモテなくてオタクやってるとも言える

  4. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 18:54:45 ID:c0c53d4e4

    性別ででんでん言うのは前時代的すぎる

  5. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 19:34:49 ID:5a265019a

    ここのサイトで男女どうこうみたいなまとめする必要ある?
    他のまとめサイトはアクセス稼げるからか露骨な女叩きを載せるけど、そういうの無く楽しめるから好きだったのに

  6. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 19:36:09 ID:3f91b1fdc

    男は理性が高いから強姦なんてしないもんな

  7. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 20:11:39 ID:dfd61e07f

    意外と女多いのな

  8. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 20:17:31 ID:d4849efc3

    なるほどなーと思う所もあるけど、女の浮気は罪深いってのは変な理屈だな。男のほとんどが1年間に100人の女とヤろうと思ったら、当然既婚女も混ざってないと人数足りないだろう。それに女も優秀な遺伝子が欲しいから、色んな男を受け入れる本能がある。

  9. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 22:39:29 ID:c17078602

    ↑自分も読んでて一理あるなーと思ったけど浮気の部分は少し納得いかないな
    女は優秀な遺伝子を残したい本能があるから男なら誰彼構わずやる人は少ないけど 今の恋人より魅力的な異性がいたら乗り換える人は少なくない
    女は1人の男に執着するみたいなこと書いてあるけど本当にそうなら浮気する女なんていないのにね 男が自分の遺伝子を少しでも多く残したい本能で複数人と浮気するなら女はより優秀な遺伝子を求めて上書き保存をしていく生き物だよ

  10. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 23:36:29 ID:2bcd6ea0f

    いや、自分の周囲見ても女の浮気の方が圧倒的に少ないよ
    そもそもの性欲が違い過ぎるし
    それに男は風俗やキャバクラなど店での浮気が社会的に容認されてる(浮気にカウントされない)から、実質的な浮気の数で言ったら圧倒的に男の方が多い
    芸能人見てもそれは歴然だし、不倫芸能人の男女での叩かれ具合見ても仕事に影響ないorむしろ増える男と芸能界追放される勢いで叩かれる女とじゃ扱いが違い過ぎる
    あれじゃ女は浮気できない

  11. 名前:どうぶつ@名無しさん 投稿日:2017/02/01(水) 23:52:20 ID:29df4b434

    もちろん全員がそうではないとわかってはいるが、
    性差として肉体的にも頭脳的にも女が男に劣っているというのは事実やね。
    それは歴史でも証明されているし、
    現代のいわゆるプロと呼ばれる人たちは圧倒的に男の比率が多いことからもわかる。
    そして何より厄介なのは女性諸君はその事実をがんなに認めようとしないこと。
    理屈を突きつけてやれば感情論で突き返され議論にすらならないことが殆ど。
    経験則だが、女性が先陣に立ったあげく、ろくな結果にならず崩壊してきたものを山ほどみてきた。