1: 名無しさん 2017/03/07(火) 10:57:20.74 ID:aOZu6QSO0.net
https://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201703/0009974582.shtml

自宅を出て行方が分からなくなった男子中学生を発見したとして、兵庫県警の警察犬「グライフ号」が6日、飾磨署で表彰を受けた。

グライフ号は、2歳7カ月の雄のシェパード。生後7カ月から訓練を受け、2016年は138回出動した。

同署によると、2月16日夜、姫路市飾磨区の中学1年の男子生徒(13)の行き先が分からなくなり、母親が同署に捜索願を出した。

すぐに署員らが捜索を始め、深夜に警察犬2匹が出動。グライフ号は、靴下に残った体臭を頼りに、活動開始から約10分後、神社の境内で寝袋にくるまって眠る男子生徒を発見したという。

男子生徒の家族による感謝が大きいことから表彰が決まり、この日は、署員約75人が集まる朝礼の場でお手柄をたたえられたグライフ号。男性指導員は「たくさん褒めてあげたい」と目を細めた。

引用元: http://tomcat.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488851840/