【感染症】不妊化した蚊を大量放虫、感染症対策 米フロリダ州マイアミ

1: 名無しさん 2018/02/10(土) 20:49:37.21 ID:CAP_USER
【2月10日 AFP】
米フロリダ州マイアミの保健当局はデング熱などの感染症を媒介する蚊を減らすため
細菌で不妊化したネッタイシマカを大量に放つ試みを進めている。
8日、報道陣向けの実演説明会が行われた。

 同地では外来種であるネッタイシマカは、デング熱やジカ熱、チクングニア熱などを媒介する。
2016年、ジカ熱の拡大を受けて世界保健機関(WHO)は
「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言し、同年11月に解除していた。

 フロリダ州当局は、殺虫剤の空中・地上散布を実施してきたが、
住民から健康被害や効果のなさを指摘する声が上がっていたため、
州は、保健局が推進するネッタイシマカの不妊化プロジェクトに410万ドル(約4億5000万円)の予算を承認した。

 放虫されるネッタイシマカは遺伝子操作されているわけではなく、
同種の蚊の雄だけを不妊化する共生細菌「ボルバキア」に感染させてある。

 開発した米企業モスキートメート(MosquitoMate)の担当者、
パトリック・ケリー(Patrick Kelly)氏は、「生物学的な方法で、環境にも非常に優しく、
他の昆虫や人体、ペットへの影響はない」と説明。AFPに対して、ネッタイシマカは外来種であるため、
根絶されたとしてもフロリダの生態系を乱すことはないと述べた。

 ブラジル・リオデジャネイロでも昨年8月、
同じ細菌に感染させたネッタイシマカを大量に放す試みが行われた。(c)AFP

画像:米フロリダ州サウスマイアミで、
細菌に感染させた蚊を放つ米企業モスキートメートのパトリック・ケリー氏(右)と、
マイアミデード郡の蚊駆除対策担当者(左、2018年2月8日撮影)。
no title

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3161942

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1518263377/

2: 名無しさん 2018/02/10(土) 20:55:01.60 ID:c3e3y4A6
東南アジアやア南米で似たようなことしてなかったか?
結果は分からないのかな

3: 名無しさん 2018/02/10(土) 21:00:32.23 ID:aA9QAQXv
どっかの国で、人間に対してやりそうで怖い・・・・・・

12: 名無しさん 2018/02/10(土) 21:15:45.70 ID:atk6ZHt8
>>3
草食男子の原因か

5: 名無しさん 2018/02/10(土) 21:03:13.90 ID:pGB+QzZA
不認可でしたのか

8: 名無しさん 2018/02/10(土) 21:10:57.40 ID:cqx0JBme
地中海ミバエの根絶で日本が大々的にやってたな
放射線あてて不妊させたミバエを空からばらまいて大成功

14: 名無しさん 2018/02/11(日) 11:04:17.23 ID:qpJdcjAH
気味の悪い方法だな

15: 名無しさん 2018/02/11(日) 11:45:35.29 ID:ZHHkAFH3
不妊化しただけで本来の血を吸う性質はそのままw

それを大量放出とな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

24: 名無しさん 2018/02/11(日) 13:18:12.89 ID:jntMdka+
>>15
放出したのは雄
血を吸うのはヒトも蚊も雌の仕事だ

16: 名無しさん 2018/02/11(日) 12:11:31.84 ID:cGtP+Fyz
不妊でない蚊は生き残る
不妊蚊は一代で終わり

43: 名無しさん 2018/02/12(月) 12:11:11.79 ID:7HimWOHi
>>16
毎年撒いたらどんどん減ってく
十分に減ったら野生型の個体どうしも出会えなくなって根絶

て感じかな?

18: 名無しさん 2018/02/11(日) 12:24:57.81 ID:YuVnZJSI
不妊化した蚊を少々放したところで全く効果はない気がするが
どういうメカニズムで蚊が減るんだ

20: 名無しさん 2018/02/11(日) 12:52:41.22 ID:3zU2qc48
こういうのってたいてい強烈なしっぺ返しをくらうんじゃ?

23: 名無しさん 2018/02/11(日) 13:16:56.37 ID:brOdGXeE
>>20
北アメリカ大陸の自然なんて既に原型が無いので今更って感じ

22: 名無しさん 2018/02/11(日) 13:16:03.19 ID:JyW1HbF5
カがいなくなったくらいでしっぺ返しはねえだろ
そもそも傷病の予防の為なんだから他の動物が困ってもどうでもいい
仮にデング熱より困ってもそのときに反省すりゃいい

30: 名無しさん 2018/02/11(日) 17:47:51.58 ID:A8O/Y8yt
怖いよ こういうのが巡りめぐって凄まじいバイオハザードになって人類滅亡するんだよ

37: 名無しさん 2018/02/11(日) 22:35:18.71 ID:FDPlWVvf
>>30
鳥の餌が減って大飢饉かな

32: 名無しさん 2018/02/11(日) 18:40:00.85 ID:443QAjgs
蚊がいなくなると困る種とかいるんじゃねーのかな
風が吹けば桶屋がじゃないけど因果は巡る

39: 名無しさん 2018/02/12(月) 01:57:52.69 ID:0LFKuMfR
昔からあるだろ。
ただ、この手の実験は環境保護団体がぎゃあぎゃあうるさいから、
あまり大ぴらにしないだけで。

40: 名無しさん 2018/02/12(月) 06:45:27.11 ID:GwpyWovc
これで五月蠅いとか聞いた事無いな
大体、外来種なのに変な話だが
それに大っぴらにしないとか、そんな話も聞いた事もない
必要無いし、そもそも大量に放す以上不味いだろ

42: 名無しさん 2018/02/12(月) 11:59:26.30 ID:xhQhb/xo
xfile的な展開希望

47: 名無しさん 2018/02/12(月) 13:10:58.27 ID:2K7V91JQ
これによるバタフライ効果とか考えられないの?

モスキート効果か?

54: 名無しさん 2018/02/12(月) 15:08:33.59 ID:4mudnvUI
ゴキブリはメスだけで繁殖するらしいから無理だな。
>>47
【審議中】( ´・ω)( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

69: 名無しさん 2018/02/12(月) 22:47:06.23 ID:yjhN2Ufy
>>54ゴキブリもって思ったがメスだけで産めるんだ
もはや手がないな

51: 名無しさん 2018/02/12(月) 13:34:15.74 ID:kqpH6kQZ
一度の感染で不妊にできるとしたら
銃器を使わず血を流さずにジェノサイドは可能なんだな

52: 名無しさん 2018/02/12(月) 14:17:32.05 ID:MSe2I8YU
殺虫剤メーカーの陰謀でやらないだけで
早くやれよ

55: 名無しさん 2018/02/12(月) 16:00:04.89 ID:fFdy5zOv
そして単為生殖になる

58: 名無しさん 2018/02/12(月) 16:47:31.87 ID:P1Se4vkE
ツアーでアンコールワット行ってきた両親が「蚊がまったくいなかった」って
んなわけないよなジャングルの国なんだし
もう似たようなことやってるんじゃね?

59: 名無しさん 2018/02/12(月) 17:08:37.29 ID:dU6qE57I
カンボジアがやってるわけない
殺虫剤の大量散布だよ

71: 名無しさん 2018/02/13(火) 00:45:36.96 ID:xNHq3E/N
蚊を殺しても生態系に影響ないやろ
あるとしても蚊の生態系だけやろ
どの生物から見ても害しかない

79: 名無しさん 2018/02/13(火) 12:54:27.06 ID:1qyFQEcu
何匹放出したんだろう

85: 名無しさん 2018/02/13(火) 22:31:41.52 ID:RaywfJLv
理屈がわからん
こんなの感染した蚊の世代が途絶えるだけじゃん
絶滅させるレベルの量を防虫できんの?

88: 名無しさん 2018/02/14(水) 10:35:37.74 ID:+334w6A3
>>85
メスが一生に出会えるオスの数は決まってるので、そのオスが全部不妊オスだったら
メスは子孫を残せない
仮に3割のメスが子孫を残せない数のオスをばらまき続けると、0.7×0.7×……で
減っていくという理屈

93: 名無しさん 2018/02/14(水) 23:07:00.10 ID:BMUachkw
>>85
> こんなの感染した蚊の世代が途絶えるだけじゃん
沖縄でのミバエ根絶の例もあるのに頭悪いな
不妊虫をその次の世代もその次も継続してやり続ければ卵を生めるメスはいなくなり
何れは絶滅するだろうが。それでもわからなれば手計算でやってみろ

89: 名無しさん 2018/02/14(水) 11:36:57.88 ID:KX1kCB70
早く日本でもばら蒔けよ